nature-angel’s diary

日常のつぶやき、スピリチュアルなこと、オラクルカードリーディングなどをお届けします

浄化という言葉の意味って何?と思って調べてみたら

 

nature-angelです。

 

スピリチュアルな話題でよく出て来る”浄化”という言葉。

「これ、辞書には何て載っているんだろう?」とふと思い、電子辞書で調べてみました。

 

浄化

①汚れを取り除いて、きれいにすること。

②悪弊・罪・心のけがれなどを取り除き、正しいあり方に戻すこと。 

③カタルシスに同じ

 

カタルシス

①悲劇がもっている、見る人の心に怖れと憐みを呼び起こし、その感情を浄化するという効果

②精神分析で、抑圧された感情や体験を言葉や行動として外部に表出して、心の緊張を解消すること。

③心の中に解消されないで残っていたある気持ちが、何かをきっかけにして一気に取り除かれること。

 

「三省堂 スーパー大辞林3.0」より抜粋

 

 

引用ちょっと長くなりました。

 

浄化の②の意味の「正しいあり方に戻す」というところが興味深いです。

でも、スピリチュアルな話題で言う、いわゆる”浄化”は”カタルシス”のこと?かな。

 

これらの言葉の意味、あらためて読んでみると、本当に興味深いな~と思う。

「心の緊張を解消する」とか、「一気に取り除かれる」とか。

 

意外なことに、とても物理的な表現ですよね。そう思いませんか?

 

心は目に見えないし、手で持つこともできない。

でも、そういう、物質的な身体に対する表現と同じように表すことが意外でした。

 

そうだな~、オーラとか光の身体って言うしなぁ。

ちょっと、自分の中にこれまでとは違う視点が出てきた感じがします。

 

心に対して、また何か違った見解を発掘できそうな感じがしてきた。

とりあえず、心も身体も「緊張しすぎ」はよくなさそうですね。

 

 

では、『ミスティカルシャーマンオラクルカード』より一枚です。

Wind 風

Wind

『ミスティカルシャーマンオラクルカード』より

 

 

Wind 風

 

四元素の風は、知性や思考、コミュニケーション、柔軟性など、見えないけど軽くて素早い動きのものを象徴します。

 

天使や精神世界の存在も、風に例えられることがあります。

風が頬を優しくなでた時、精神世界の存在があなたに自分たちの存在をアピールしているかもしれません。

心地良い感じがするなら尚更に。あなたは一人ではないよ、というメッセージ。

 

 

今回のこのカードは逆位置です。

 

風のカードが逆位置で出る場合、嵐のような暴風、混乱の時かもしれません。

でも、風はいつかは収まり、やがて平穏なときは来ます。

 

今は、心を平穏にするよう努め、肯定でも否定でもない中立の立場を保つようにしましょう。

 

嵐の直後、まだ混乱している最中かもしれませんが、新しい風が吹き、大きな変化の時です。動き出すのは、それから。

 

 


オラクルカードランキング

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.