nature-angel’s diary

日常のつぶやき、スピリチュアルなこと、オラクルカードのことなど

自分はこうしないでおこうと思うことから生き方を定めるのも有りかも

 

おはようございます。

nature-angelです。

今日は、普段の生活の中で気になることから、私自身は生き方を選んでいるかも、という話です。例えば、こんなこと。

 

私の家の近くに川が流れているのですが、そのすぐ横に車一台だけギリギリ通れる幅の舗装されていない道路があります。

 

私はこの道を散歩がてら、よく歩くのですが、そのすぐ側に住宅が並んでいて、住宅と道の間に畑ができていて。

 

おそらく、そこは川沿いの誰の土地でもない、強いて言えば市町村の管理地かな。

誰も使わないし、自由に使ってもどうってことない場所。それに、もともと土地は誰のものでもないわけだし…。

 

私が気になることは、その道の上に、畑を耕して出てきた石ころとか枯れた花とかキャベツの剥いだ外側のいらない葉とかが置いてあること。

 

これ、踏んで欲しいのかな?

詳細はよくわからないんですけど、「こういうことは、自分はしたくないな」と思う。

 

以前、自分も家庭菜園とかしたことあるので、気持ちはわからなくもないんだけど。

でも、もう、自分で畑やったりはしないかな、と。

 

それを見て「もう、そういうことで楽しまなくてもいい」と思う自分を確認。

自分の中の、普通に穏やかに静かに暮らしたい、という気持ちも確認できた。

 

こんな感じで、ささいなことでも人のやっていることを見て感じて、「こうしないでおこう」という事から自分の気持ちを確認したり、選択肢を決めるということが結果的に生き方を定めている、と思う。

 

大々的に「自分はこう生きる!」とか宣言しなくても、こんな日々の小さな積み重ねから生き方を探るのもいいかな。自分にはその方が合っているのかも、という話でした。

 

 

では、大好きなミスティカルシャーマンオラクルカードから一枚。

Earth 大地

 

Earth

『ミスティカルシャーマンオラクルカード』より

 

このカード「Earth 大地」は「地球本体、人間の身体、自然そのもの」に関連します。

大地は、物質的なことを象徴し、グラウンディングすること、精霊とも関係しています。

 

今日は、ちょっと土地や畑の話をしたので、このカードが出て、私も少しびっくりしました。実は、今年は特に、カードを引いている中で「自然を大切にしよう」というメッセージをよく受け取っています。

 

私も前から気になっていたのですが、レジャーで自然の中に行く時は気をつけた方がいいかなって思います。せめてゴミを落とさないようにするとか。

私の住んでいる地域は観光地でもあるので、夏の今頃から人がたくさん来て、中には禁止区域でバーベキューしたりゴミを多く残していく人もいます。

 

これらは極端な例ですが、私たちはもっと、自然との接し方、向き合い方を考える必要があるのかもしれません。

 

私たちの身体も自然からの贈り物。

自然に対する敬意や感謝をどのように表すかを考える時なのかもしれません。

 

 


オラクルカードランキング

 

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.