nature-angel’s diary

スピリチュアルなこと、オラクルカードリーディング、メッセージをお届けします

今日のカード The Fairy of the Green World

nature-angelです。

 

「今日のカード」は、次の4枚です。

  • Pink Lotus Fairy ピンクの蓮の妖精
  • The Absinthe Fairy アブサンの妖精
  • Carnivorous Greenhouse 食虫植物の温室
  • The Fairy of the Green World 緑の世界の妖精

 

カードデッキは、シャドウ&ライトオラクルカード(ルーシー・キャベンディッシュ)です。

 

シャドウ&ライトオラクルカード

シャドウ&ライトオラクルカード

  • 作者: ルーシー・キャベンディッシュ,ジャスミン・ベケットーグリフィス,渡辺京子
  • 出版社/メーカー: ヴィジョナリー・カンパニー
  • 発売日: 2011/01/27
  • メディア: 単行本
  • 購入: 2人 クリック: 4回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

今日のカード

 

f:id:natureangel:20180614084512j:plain

左から、The Absinthe Fairy, Pink Lotus Fairy

 

「The Absinthe Fairy アブサンの妖精」のカードは言います。

 

「中毒、依存に気を付けて!」

 

お酒やたばこ、人間関係、性的なことやSNSやメディアなど、「少しだけ」と思ってやり始めると止まらない、そういうものに気を付けて、と。

 

アブサンは、ニガヨモギを使った度数の高いリキュールです。

あまりに強烈なので、砂糖と一緒になめたりします。

でも、そういうものははまりやすい、気が付くと依存性があるものを示します。

お酒を飲んでいい気持ちになったとしても、それは幻想、一時的なもの。

本当の自分とはかけ離れていくものです。

 

そして、次に「Pink Lotus Fairy ピンクの蓮の妖精」は言います。

 

「できる限り、自分の魂のための時間を持ちなさい」と。

 

「独りになるのをためらわず、時間を取って、

本当の自分のすべきこと、人生の目標を考えなさい」と。

 

静かなところで一人で過ごすことは、魂のための時間になります。

精神と思考を調整する時間です。

人間にはそういう時間も必要だと、ピンクの蓮の妖精は言っています。

 

 

f:id:natureangel:20180614084543j:plain

左から、Carnivorous Greenhouse, The Fairy of the Green World

 

「Carnivorous Greenhouse 食虫植物の温室」のカードは示します。

 

「おいしい話は高くつく」と。

 

人は値段の安いもの、無料だったり、お得なものに敏感です。

でも、それは本当に必要なものなのでしょうか?

 

「お得」だと思うだけで決めないでください。

そのようなものは、必ずからくりがあるものです。

 

欲望は広がりやすいもの

人はいつでも「足りない」と思う傾向があります。

そういう性質があると知った上で自制心を働かすようにしてください。

 

最後に、「The Fairy of the Green World 緑の世界の妖精」は訴えます。

 

「自然界は、あなたの一部です」と。

 

私たちの身体は、自然界にあるもので出来ています。

そして、私たちはこの地球の自然界に在るからこそ、生きていけるのです。

結局、私たちを癒し、力を与えるのは自然の力、宇宙に流れるエネルギーなのです。

自然の移り変わり、宇宙の大きな流れを意識すると共に、自然の中に生きるちっぽけな自分を想像してみてください。

 

そして、今は植物も育つよい季節

植物を育てることで、自然とのかかわりも深くなることでしょう。

 

緑色は、ハートの色

ピンクもハートと強くつながりのある色です。

 

「自分のハートの中の本当の真実を見極めてほしい」

と、今日出て来た4枚のカードたちは言いたいようです。

 

 

 

ご訪問、ありがとうございます!

 


オラクルカードランキング

 

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.