nature-angel’s diary

日常のつぶやき、スピリチュアルなこと、オラクルカードリーディングなどをお届けします

完全無添加!植物の力を感じるハーブシャンプー

(2018.8月更新)

 

nature-angelです。

 

ハーブシャンプーとは、ハーブを乾燥させて粉にしたもの

完全無添加、100%自然!

 

今日は、私のおすすめのハーブシャンプーを3つご紹介します。

 

 

 

おすすめ1『ハーブシャンプー香る髪 ベーシック』

 

f:id:natureangel:20161119165524j:plain

 

 

これは、私のいちおしです。

アートビーイングというサイトで通販しています。

 

artbeing.com

 

使ってみたところ、髪がしっとり、つるつる。

私の一番のお気に入りになりました。

 

”ベーシック”という言葉がついている通り、

何とこのハーブシャンプーは、3種類のハーブしか使ってません。

 

3種類のハーブとは、これです。

  • シカカイ
  • アムラ
  • ヘナ

 

私は、シンプルなのが好きなので、シンプルな成分だと嬉しいですね!

 

この3種類のハーブについては、以下を参照

 

シカカイ

アカシアコンシナ果実。野生のシカカイを使用。天然の石鹸成分サポニンが豊富に含有され、頭皮と髪を洗浄し、髪をサラサラに仕上げるトリートメント。

 

アムラ

アンマロク果実。野生のアムラを使用。髪にハリとコシをつけ、頭皮と髪を清潔に保ちます。シカカイと一緒に使うことで、絶妙な仕上がりになります。

 

ヘナ

ヘンナ。マハラニヘナ(無農薬)を使用。トリートメント効果が向上します。ただし配合量が少ないため、白髪はほとんど染まりません。

 

artbeing.com

 

 シカカイが石鹸成分で、アムラとヘナがトリートメント成分

 

ヘナの配合割合が少ないので、しっとり、つるつるするトリートメント効果は、主にアムラなのかもしれません。

ちなみに、ヘナはトリートメント効果はありますが、油を吸収するので、使いすぎると髪がごわごわしてきます。

 

 

おすすめ2インディハーブ ミックスハーブ

 

f:id:natureangel:20161119165454j:plain

 

こちらは、『ハーブシャンプー香る髪ベーシック』の前に使っていました。

ファビィ オーガニクスというサイトで通販しています。

 

fabby.cart.fc2.com

 

私は、以前、アミノ酸系シャンプーの後、リンスとして使用していました。

 

使用されているハーブは、6種類(以下、参照)

 

  • アムラ:アーマラキ。ポリフェノールやビタミンCなどが含まれ、髪につやを与え元気にします。抗酸化作用もあります。

 

  • ローズ:抗ヒスタミン作用、ビタミンAやCが含まれ、美白効果、女性ホルモンのバランスを整えます。

 

  • サンダルウッド:肌の引き締め、消臭、保湿、抗炎症。

 

  • シカカイ:サポニンという天然石鹸成分を含み、髪の毛のキューティクルの引き締めに効果あり。

 

  • アルニ:有効成分中のカロテノイドは抗酸化作用があり皮膚の酸化を防ぎアンチエイジングとしての機能を有し、活性酸素を除去してがんや生活習慣病を予防する効果に優れています。またβカロチンを多く含み美肌にもってこい。

 

  • ブラーミ:育毛、抜け毛予防。

 

 

 

こちらのおすすめ理由は、ローズとサンダルウッドが入っていること、

これをブレンドしたのは、アーユルヴェーダ博士だということです。

 

ローズは、女性のホルモンバランスアップ!

サンダルウッドには、鎮静作用があります。

 

サンダルウッドについては、現在では数が少なくなっているせいかはよくわかりませんが、配合されている製品ははあまり見かけないので、貴重だと思っています。

 

 

おすすめ3 エコロジーショップ ハーバルシャンプーパウダー

 

これは、エコロジーショップというサイトで通販しています。

 

www.ecologyshop.co.jp

 

こちらは、ラクシュミーという会社が運営しています。

 

オーナーは美容師の森田要さん

Kamidokoという美容室をやっている方なのです。

 

何と、ヘナのパイオニア!

この方がヘナを日本に広めたんです!

 

本も出版しています。ヘナのことがいろいろ書いてあります。

 

 森田さんは全国でヘナのお話会を開催しています。

 

 

新版 なっとく!のヘアカラー&ヘナ&美容室選び

新版 なっとく!のヘアカラー&ヘナ&美容室選び

 

 

このハーブシャンプーをおすすめする理由は、とにかく粉の質にこだわっています。

 

粉の中に不純物が入らないように製造しています。

粉の質が良い上に、粉のきめが細かいです。

 

実は、たいていヘナの生育、葉の刈り取り、乾燥して粉にする全行程はインドで行われており、その工程で砂や土などの混入物が多いのです。

 

森田さんは、この混入物を限りなくゼロにするというこだわりがあるんです。

まだまだ、ヘナ製品の改良は続いているらしく、2018年春に新製品が発売!!

 

 

ハーブシャンプーの成分はこちら

 

ジジフススピナクリスティ、シカカイ、ソープナッツ、カッシア
アムラ、ニーム、ブリンガラージ、トゥルシー、ブラーミ、ヘナ 

 

  • シカカイとソープナッツは石鹸成分
  • カッシアとヘナはトリートメント効果
  • ニームは抗菌作用>
  • ブリンガラージは育毛
  • ブラーミは認知症予防にも良いとか

 

森田さんは、ブラーミを入れることにこだわっています。

 

トゥルシーはホーリーバジルと呼ばれ、最近流行っているようです。

聖なる木だとか。

ジジフススピナクリスティは、キリストノイバラと言われる植物です。

クロウメモドキ科、ナツメ属です。詳細は不明。

 

 

 

 

ハーブシャンプーの使い方

 

簡単です!

でも、初めて使う人はアレルギーが無いか、パッチテストをしてくださいね。

腕の内側の柔らかい所に溶いた粉を付けて置きます。

1日から2日置いて、何も無ければOKです。

 

 

 

私は、水かお湯200mlくらいに、ハーブの粉を小さじ1程度、溶いて使用しています。

容器は、オリゴ糖が入っていたものを洗って、使っています。

 

こんな感じです。

 

f:id:natureangel:20161119161914j:plain

これに水をもう少し足します。

 

粉の配合成分によって、溶け方が違うかもしれません。

 

私は、あまり気にしないでやっていますが。

 

使い方の詳細については、以下のサイトを参考に

 

artbeing.com

 

 

www.ecologyshop.co.jp

 

 

おわりに

 

以前は、石鹸シャンプーか固形石鹸、アミノ酸系シャンプーを使っていました。

 私は、他のものを否定するつもりはありません。

 

私の場合は、自然のものの方が自分の体にやさしく感じています。

また、地球にもやさしいと思うと嬉しいです。

 

もし、使ってみたいなと思っている人の参考になれば、嬉しいです。

 

 

 

 

www.nature-angel.com

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.