nature-angel’s diary

自然のリズムで自分と毎日を大切に過ごす生活

本当の自分になる-『X-MEN アポカリプス』観た感想

 

f:id:natureangel:20170109095035j:plain

 

nature-angelです。

 

先日、『X-MEN アポカリプス』をレンタルDVDで観賞しました。

実は、X-MENシリーズは、よく観ています^^

その感想です。ネタバレあると思います。

 

 

X-MEN:アポカリプス 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

X-MEN:アポカリプス 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

 

 

 

 

 

アポカリプスとは?

 

アポカリプスは、”apocalypse”をジーニアス英和大辞典で調べてみました。

意味は、次の通りです。

  • 啓示
  • ヨハネの黙示録(the Apocalypse)
  • この世の終わりの日(the apocalypse)

副題には、”Apocalypse"と書いてあるので「啓示」の意味でしょうか。

とにかく、登場人物でアポカリプスと名乗る人がいる。

 

”ヨハネの黙示録”は聖書なんですけど、”この世の終わり”的な予言というか啓示というか、そんなことが書いてあるみたいです。気になる人はウィキなどで調べてみてね。

 

 

『X-MEN アポカリプス』の内容と感想

 

自分の内的な感想なので、何のことかわからない部分もあるかもしれません。

何かとスピリチュアルな宇宙のエネルギーに結び付けてしまっています...。

では、感想を書きますね。

 

いきなり最初の場面が古代エジプト。

魚座の時代。すごい魚座のエネルギー働いてると思いました!

(現在は水瓶座の時代と呼ばれ、その前は魚座の時代と呼ばれていました。)

 

古代エジプト、権威(アポカリプス)が存在し、絶対の権力を行使していた時代。そこに権威に反する存在の出現。アポカリプスは死なずに封印された。その後、X-MENのいる現代へ。

 

X-MENとは、ミュータントのこと。突然変異した人間で、特殊能力を持っている人間とはかけ離れた存在。

X-MENの中には、いろいろなタイプがいるのだけれど、キーパーソンはテレパス。

テレパスとは、テレパシーを使う人。

他人の思考や感情を読み取り、感じ取ることの出来る人ってことだと思うけど、映画の中では大規模なことになっています(^^)

 

余談ですけど、フェイスブックのマーク・ザッカーバーグさんが「未来のコミュニケーションはどうなると思いますか?」という質問に対して、「テレパシー」と答えていたのがすごく印象に残っていて、「すごい共通点ある!」と思ってしまった...。

時代の流れ。宇宙のエネルギー。大々的に表面に出ていることって、共通点あると思うこの頃。

 

混乱と恐怖の蔓延した時代にアポカリプスは復活した。

復活したアポカリプスは人間の愚かさを学び、一部の人々を除いて世界の破壊を決意した。世界の浄化。他のミュータントを仲間にし始め...。

 

それで、途中のことはさて置き、最後の場面。

強すぎるアポカリプス。チャールズの大ピンチ。

チャールズは、ジーンに助けを求める。

「恐怖を越えろ」「本当の自分を解き放て」

実際のせりふはよく覚えてないのですが内容はこんな感じだったと思います。

 

もう、「これは冥王星だろ!!」と思ってしまった...。

「恐怖を越えること」は人間の成長の中での最関門なんだと思います。

自分のすごく深いところの恐怖を乗り越えると、「本当の自分」になれる。

「本当の自分」になって、世界に貢献する。

そういうことかな、と思います。

 

 

「恐怖を越えること」と「究極のチームワーク」

 

いまの時代のテーマなんでしょうね。最近の映画の中によく出てくると思う。

「恐怖を越えること」

「究極のチームワーク」

 

究極のチームワークとは、水瓶座のエネルギー。

水瓶座のエネルギーには、個人の自由と力の拡大も含まれる。

現代は水瓶座の時代。

 

クリエイターは時代のテーマを感じ取って作品を制作しているんだな、と思います。

海王星のエネルギーとアクセスしながら。

 

 

「カルマの解消と癒し」

 

あと、気になったのは、「カルマの解消と癒し」

過去から現在によみがえったアポカリプスは”カルマ”のことを示しているのかな、と思いました。

アポカリプスが死んだのは「カルマが解消される」ことを示していると感じました。

アポカリプスは魚座の時代の人であり、魚座のエネルギーは癒しのエネルギーでもある。現在にカルマがよみがえり、癒される可能性。

 

深読みしすぎですか?

でも、何を見ても聞いてもこんな感じなんですよね、私。最近、特に。

 

それで結局、どうだった? というと、思ってたより、おもしろかったです!

X-MENシリーズは、結構、人間ドラマがあって好きなんですよね。

もちろん、アクションシーンや特殊能力、今回は少し魔術的な場面とか、好きな場面が多かったです。

それに、女性が活躍しているんですよね!X-MENシリーズは。そこも良いです。

現代は、女神、女性性のエネルギーが重要ですから!

 

良かったら、見てみてください。

 

では!

 

 

 

X-MEN:アポカリプス 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

X-MEN:アポカリプス 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

 

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.