nature-angel’s diary

月のリズムで過ごしながら、オラクルなメッセージをお届けします

月のリズムを意識して過ごす ‐ 7/1は天秤座上弦の月

月の満ち欠け

nature-angelです。

 

 月は「身体」や「感情」「無意識」と深く関わります。

月の満ち欠けを基準にして、気分や体調の変化を見ましょう。

「新月」「上弦の月」「満月」「下弦の月」の頃、月関連の記事をアップします。

 

7/1は09:51に天秤座にて上弦の月を迎えます。

今回は、朔望月、上弦の月に少しだけ触れたあと、天秤座について

 

 

朔望月 さくぼうげつ

 

月の満ち欠けの一周期のことを朔望月(さくぼうげつ)と言うそうです。

 

私の持っている本、松村潔さんの『月星座 占星術入門』によれば、

月星座占星術講座 -月で知るあなたの心と体の未来と夢の成就法-

 

新月で願いごとをして、満月で刈り取り、あとは次の新月へ向けて準備する。

このような流れで、小さい規模の願いごとをすると良いそうです。

大きな規模の願いごとは、1年あるいはそれ以上の単位で考えると良いそうです。

 

私的には1か月の短期で願いごとを叶えるということではなく、もっと複雑な感じがしています。

でも、新月の願いごとは無意識に語りかけるものであり、1年で12星座を回り、人間の持っている12星座の性質を考える良い機会になると思っています。

 

 

上弦の月

 

他のサイトからお借りした図

暦(こよみ):月齢カレンダー、月の満ち欠けと月の呼び名(月の名前)より

 

上弦の月のときは、新月から満月への中間点。

身体は満月へ向けて、いろいろなものを溜め込みやすい時期かもしれませんね。

新月の願いを見直す時と言われたりもします。

 

また、私がいつもチェックしているサイト

ルミナ山下 オフィシャルブログ「天空からのソウルメッセージ 今日の宙模様」Powered by Ameba

  のルミナ山下さんによれば、上弦の月は「足止めポイント」だそうです。

やはり、今一度何かを見直すポイントという意味なのかな?

天秤座上弦の月のことも書かれていますので、興味のある人はチェックしてみてください。

 

てんびん座上弦の月へ向かって ~協力関係ロックオン~|ルミナ山下 オフィシャルブログ「天空からのソウルメッセージ 今日の宙模様」Powered by Ameba

 

 

天秤座の領域

 

天秤座は、ルーラー惑星が金星で、活動宮、男性性、四元素の風のエネルギーを持ちます。

 

金星は、愛と美と調和の惑星。

 

私の持っている本『占星術完全ガイド ――古典的技法から現代的解釈まで』より、天秤座の項の一部を抜粋

 

金星によってルールされた天秤座は、美と人間関係のいずれもが行動の強い動機となる。天秤座は一対一の人間関係を通して、そしてさらに重要なのはその人間関係の中でバランスと調和を見つけながら、自分らしさ(アイデンティティ)を問うことに答えを見つけていこうとする。何かと関係することを求める天秤座は、他者との関係のみに限定されるわけではない。アート、音楽、数学、科学、または創造者や宇宙の根源と自分との間の直接的なつながりにも天秤座は関係する。

 

美と人間関係、調和。

天秤座は、人との関わりの中で培う美と愛へのエネルギーなのかもしれませんね。

 

 

天秤座に関わる身体の領域

 

無意識は身体と深く関わり、12星座のサインは身体の各部分を司ります。

天秤座の領域は、腰と腎臓です。

 

天秤座は背中の腰椎のあたり、胴とそして腎循環を司っています。腎臓は毒素の分泌や排出の働きにより、身体の働きのバランスを保つのを助けています。 

メディカルアストロロジー入門―身体と心の健康を占星術で読み解く』より、一部を抜粋

 

まさに、美と調和、バランスですね。

この他にも、膀胱、泌尿器系、酸性とアルカリ性のバランス、血漿のバランス、体温調整、電解質のバランスも天秤座の領域のようです。

いろいろな身体内のバランスを保つ作用は天秤座に関係するようです。

 

 

天秤座を意識した過ごし方の例

 

天秤座の領域に関連した過ごし方の例を考えました。

一例ですので、各自でご自分の直感に従ってアレンジしてみてください。

 

  • 社交的な場への参加(パーティーなど)
  • 異性との交流
  • アートや音楽を堪能する
  • 美と調和を意識した行動
  • 人を通して自分の個性を発見する
  • 友人にファッションアドバイスをしてもらう
  • 人間関係の見直し

 

 

おわりに

 

私の中では 天秤座はわかりやすそうで分かり辛いところがあるんですよね。

私自身、美と人間関係については課題がありそうなので、これから理解していくことも多いのかもしれないな。

人間関係の調和については、他人から見た自分を意識することも必要だし、重要。

自分ブランディングをする上でも、天秤座のエネルギーは大事かな。

来月の獅子座の月を迎える前準備とも取れそう。

 

 

では、良い上弦の月をお過ごしください!

 

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.