nature-angel’s diary

自然のリズムで自分と毎日を大切に過ごす生活

星乙女 ‐ 乙女座の女神ディケと天秤座

f:id:natureangel:20161209152426j:plain

 

nature-angelです。

 

今週は、ブログ記事を書くペースも落として、休むようにしています。

それで、何をしているかというと、先日、ご紹介した本を読んでいます。

 

 

 

結局、何かやっている...。

(右手が痛いので、右手を使わないようにして、治したいと思っています)

というわけで、今日は気楽に短く書きたいと思います。

 

 

 

天秤座は戦士の気質

 

先日、友人に言われて、この本の獅子座と魚座の部分を読み返したのですが、その後に、天使が「天秤座のところを読んで!」というので、読んでみました。

すると、びっくり!

自分が今まで内的に経験してたことと、すごい合ってる!と思いました。

それは、何かというと、「戦士の気質」。

ドラゴンヘッド天秤座の前世は、戦士だったというのです。

しかも、一人で戦っていた、という...。

そのため、一般の大半の人々が普通にしている人間関係、コミュニケーションがわからない、できない、と言うんです。

 

思い当たる...。

映画では、スパイとか好きだし、戦闘シーンもすごい好きで興奮する方です。

でも、今生では身体能力、異常に低い...。

コミュ障ぽいと思ってるとこもあって、「本当に人間かな?人間らしくない...」と思ってたんですよね。時々、人間らしい生活が面倒くさいと思うこともある。

でも、おそらく、人間だった...。

人間らしくない生活が長かったのであれば、理解できそうな気がします。

 

私はドラゴンヘッド魚座なので、当然、ドラゴンヘッド天秤座ではないのですが、バースチャートの惑星に三つ、天秤座が含まれます。

天秤座のエネルギーを多く持っていると、私は解釈しています。

人間というものは、結構、複雑で何重にもいろいろなエネルギーが重なって出来ていると、最近、思うんですよね。

そのエネルギーの組み合わせの一つがバースチャートの惑星と星座のサインなのかな?と思います。

 

 

乙女座の女神ディケ

 

私のバースチャートには、乙女座が二つ、含まれています。

 

最近、すごく乙女座のエネルギーを感じる所もあり、「何かな?」と思い、乙女座にまつわるギリシャ神話を調べてみたら、女神ディケについてのお話しにたどり着きました。

 

乙女座の神話-ディケ。

 

ディケとは、”正義”という意味で、女神ディケは人間に正義を教えていたと言われています。

本来は、植物の成長や季節と関わる自然の女神なのですが、剣と天秤を持つとされています。

そして、女神ディケの持っていた天秤が天秤座の天秤とも言われています。

星座になったディケは、星乙女アストレイアとも呼ばれます。

 

女神ディケの話しを知って、すごく、自分の性質と似ているな、と思いました。

それで、”星乙女”をココナラの出店者用の名前にしたわけです。

 

天秤座も女神ディケの持っていたものだということがわかり、”正義”に対して強固な姿勢を持っていた自分と、「”正義”も叶わぬ時もあるんだ」と落胆した過去の自分と女神ディケの話しが重なって、「私、女神ディケかな?」と勘違いした次第でございます。

 

それにしても、バースチャートの11惑星のうち、女神ディケに携わるサインが5つあるというのは、やはり関係あるんだろうな、と絶賛妄想中!

 

 それで、ジャン・スピラーさんの他の本も引っ張り出してきて読みだした。

 

 エネルギーに関して、ますます研究にのめり込みそうなこの頃です。

 

このように、人間としては、まだまだ未熟な私ですが、それでもブログを読んで下さる皆様には感謝いたします!

ありがとう!

これからもよろしくね!

 

では、今日はこの辺で。

 

 

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.