nature-angel’s diary

月のリズムで過ごしながら、オラクルなメッセージをお届けします

月星座ダイアリー2017 By Keiko

今週のお題「プレゼントしたい本」

 

自分の「引き寄せ力」を育てたいあなたへ Keiko的Lunalogy 月星座ダイアリー2017

自分の「引き寄せ力」を育てたいあなたへ Keiko的Lunalogy 月星座ダイアリー2017

 

 

 nature-angelです。

 

Keikoさんの月星座ダイアリーを購入しました。

「ダイアリー」なんですが、見た目はほとんど「本」なので、本としてご紹介します。

 

 

 

購入したきっかけ

 

最近、Keikoさんのアメブロをよく見るようになったんです。

Keikoさんは、月星座のことをよく書いているからです。

 

「月星座」って気になりませんか?

私は気になります。

 

普通、「星座占い」と言うと生年月日の「太陽星座」のことを言いますよね。

 

 

スピリチュアル的には、

太陽は、生き方や人生の目標、意識的な部分を表します。

月は、本能的な欲求や感情、無意識の部分と関係しています。

 

Keikoさんは、生年月日における「月星座」に注目しているのです。

 

そして、この「月星座ダイアリー」では「月」そのものが主役です。

ダイアリーのひと月は、月の周期に合わせて29日とし、「新月」から始まっています。

いわゆるカレンダー式のダイアリーとは異なり、月の周期でひと月を区切る、まさしく「月ダイアリー」です。

 

昨年は「13の月の暦」(これはひと月28日)で過ごしてみて、とても良かったので、28日周期を意識していました。

「今年もこれにしようかな」と思いながら、やっぱり「月星座」のことが気になる。

それで、今回、思い切って購入したという訳です。

 

 

内容について

 

中身を見ると、

  • 「月」についての説明
  • 「ダイアリー」の使い方
  • 月星座を調べるチャート
  • 蠍座の月
  • 射手座の月・・・

と続きます。

 

それぞれの月のテーマや、過ごし方のアドバイスも載っています。

ワンポイントアドバイスもあります。

 

1日のスケジュールを簡単に書き込めるスペースもあります。

 

Keikoさんが発明した「マジカル7days」の説明が巻末にあります。

 

暦は、2016年10月31日から、2018年1月16日まで。

 

 

感想

 

月の周期で過ごしてみたい方には、ぴったりだと思います。

1日のスケジュールを書き込むスペースの上方に、月星座も載っています。

その日の月星座を意識しやすいつくりです。

 

「新月の願いごと」をやっている人に良さそうです。

月の始まりが「新月」なので、新月がわかりやすいです。

その月のテーマも、月のダイアリーの始めに書いてあるので、「新月の願いごと」を考えるヒントにもなります。

 

私も2016/10/31の蠍座の新月から、早速、使ってみようと思います。

 

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.