nature-angel’s diary

月のリズムで過ごしながら、オラクルなメッセージをお届けします

To Be Fair フェアであること 『WISDOM of the ORACLE』より

感謝の瞑想のあと、メッセージをくれるようカードを引きました。

 

ウィズダムオラクルカード

 

『ウィズダムオラクルカード WISDOM of the ORACLE』より

「To Be Fair フェアであること」

 

このカードが出ました。

 

このカードを見て、最初に思ったのは「調和」「バランス」「金星」「天秤座のエネルギー」です。

また、このカードはタロットの「Judgement 審判」によく似ているという印象です。

 

カードの中では女性が天秤を持っています。

また、頭の上にはフクロウが止まっています。

 

『ウィズダムオラクルカード』ガイドブックからの引用

To Be Fair

フェアであること

 

基本の意味

バランス・正義・選択肢を検討する必要性・相互の利益・因果の法則

 

オラクルのメッセージ

人生には困難な経験と実りのある経験の両方がありますが、長い時間をかけて、その両方の経験がバランスよく訪れることになります。止まっている状態から行動に移ります。静止状態から行動へと変わります。知ることから行動へ、愛することへと変わり、そしてそれをまた手放して、止まります。 人生とは、こうしたあらゆる状態の間で揺れる振り子のようなものです。(後略)

 

物事に対して、審判を超え、「調和」「バランス」を取ることは私自身の課題でもあります。

 

天秤は「二つのことを比べて違いを知ること」から、二つのことから一つを選ぶことにもつながり、「選択」「決断」という行動を促す要素にもなります。

 

フクロウは、知恵や学問を象徴する動物です。

頭の上に止まっているので、思考、マインドにおける知恵、知識を表し、それらは物事を比較する時に役立ち、冷静さと公正さを保ちます。

 

比較することと優劣つけることは別物です。

それぞれの特徴を見ていくことが重要です。

それは、良い悪いと判断することとも違います。

 

冷静に物事の真実を見極めることは困難ですが、価値のあること。

天秤座のルーラー惑星の金星は、調和とバランス、愛と美の他に、”価値”とも関連する惑星。

「ものごとの本質とつながり、価値を見出すこと」

それは金星の領域。

 

「自分の中の価値あるものを見つけていく」

 

金星に助けられながら、自分自身のカラーを見つける。

それは、獅子座の、自分が輝くために必要な、自身と自信のための価値。

 

 

今日もお体大切に!心穏やかに過ごせますように!

 

 良かったら、押してください。


人気ブログランキング

Copyright © nature-angel,all rights reserved.