nature-angel’s diary

自然のリズムで自分と毎日を大切に過ごす生活

自然派さっぱり系基礎コスメベスト2アイテムはヘチマ水とアロエジェル

nature-angelです。

自然のパワーをお肌に取り入れてみませんか?

私は、肌が弱い訳では無いのですが、肌自体が薄くて、敏感、そして、工業的に生産された商品は、やはり使い心地が悪いので、自然な素材のコスメをいろいろ試しました。

その中でも、特に私がおすすめの自然な成分の基礎コスメ、さっぱり系の2アイテムをご紹介いたします。

 

 

 

おすすめさっぱりアイテム1

オーシマ スキンローション(化粧水)私の部屋

 

オーシマスキンローション ヘチマ水

オーシマスキンローション ヘチマ水

 

 

無添加、100%ヘチマ水で安心です!肌にもやさしいですよ!

それに、へちま水は〝水〟よりも小さなクラスタで、肌になじみやすいのです。

 

ヘチマ水の主成分

 

使用感は?

さっぱりしていて、まるで水。でも、水分が肌に浸透して、潤ってる感じがします。お肌が乾燥している時はこれを使った時と使わない時とは違います。

無臭なのも、敏感な私には嬉しいところです。

 

ヘチマ水の保存

殺菌濾過してあるので、そのままでも悪くならないとは思うのですが、一応、封を開けたら、冷蔵庫に入れて保存しています。冷たく冷やして使うと、引き締め力がアップします。夏場は冷たくて気持ち良いですよ。

 

昔からのヘチマ水

へちまは、昔から、肌に良いものとして使用されています。

室町時代に中国からへちま水が伝わると、「美人水」と呼ばれて化粧水として使われるようになりました。
江戸時代には、「花の露」「江戸の水」、明治になると「キレー水」という名で売られていたようです。

へちま水は、水に比べるとクラスターが小さく、その大きさもそろっています。 人為的にクラスターを小さくした場合と違いとても安定した状態です。
そのため、通常の水と比べると肌につけた時、非常になじみやすいという特徴をもっています。

 

ヘチマスキンローション私の部屋 国産オーガニックコスメ ネオナチュラル [公式]


昔から使われているものって、本当に自然で良いものも多いですよね。

 

 

おすすめさっぱりアイテム2

紫外線ダメージリペアジェル(アフターサンケア・火傷対策ジェル / 敏感肌用)マリエン薬局

f:id:natureangel:20161018101232j:plain

 

これは、アロエベラジェルです。〝紫外線ダメージリペアジェル〟という名の通り、日焼けや火傷の手当におすすめのアイテムです。

でも、私は通常のスキンケアとして、水か石鹸で洗顔後に使用しています。これだけの時もあるほど、おすすめのアイテムです。

 

紫外線ダメージリペアジェルの主成分

紫外線ダメージリペアジェルには、フルムーンアクア、高濃度アロエベラエキスメディカルレベルラベンダー精油小麦胚芽オイルが配合されています。

 

  • アロエは、外用で火傷の手当や、飲用して便秘のお薬となったり、「医者いらず」とも呼ばれるほど、人の役に立つ万能植物です。

 

  • ラベンダー精油は、アロマテラピーの命名者ルネ・モーリス・ガットフォセが実験中の火傷の治療に使用したという有名な精油で、皮膚の炎症や殺菌効果があります。

 

  • 小麦胚芽オイルは、ビタミンEが豊富に含まれており、ビタミンEには血流促進、高い抗酸化力があります。

 

使用感は?

高濃度のアロエベラエキス配合なので、ぬるぬるしていますが、少量で顔全体に伸びて、私はついでに軽くマッサージしています。

アロマオイルの入ってるものだと、私の肌には刺激が強いようで、赤くなる時があるんですが、これだと大丈夫!匂いもほとんどありません。

 

フルムーンアクア

〝フルムーンアクア〟って気になりません?その名の通り、満月に採取された水なのです。月の光も取り入れてるなんて、宇宙からのパワーをもらえそうです。

フルムーンアクア(満月水)は、文字通り、月の満ち欠けのうち、満月の日にのみ泉から採取される水のことです。

プリーン市近郊の特定の泉から満月に採れる水、マリエン薬局のナチュラルコスメには、すべてこのフルムーンアクアを使っています。

(中略)

ナチュラルコスメに情熱をかける、製造責任者アンドレアス・ヘッセ氏は、月の満ち欠けが心身のリズムに働きかけることからも、この「満月の水」にこだわりました。

高品質の水、フルムーンアクアを使うことにより、製品をよりよい状態に完成させているのです。

満月の日にだけ採れる特別な水。ナチュラルコスメの本当のこだわり | ドイツ・マリエン薬局 自然療法ショップのブログ

 

マリエン薬局

マリエン薬局は、ドイツ バイエルン州プリーン市にある実在の薬局です。ドイツでは、ホメオパシーやハーブなどの自然療法が普通に治療方法として取り扱われています。

www.marienremedy.com

 

最後に

ヘチマの茎から取るヘチマ水は水より小さなクラスターになったり、アロエの葉はギザギザしてるけど中の果肉は水分たっぷりのジェルだったり、植物って、不思議ですごいなと思います。ちなみに、ヘチマ水は妖精の、アロエは天使のワークのドリーン・バーチューさんのおすすめです。

今回、ご紹介したものでなくても、ヘチマ水とアロエは肌に良いと思いますので、自然の恵みをぜひ、ご利用ください。

 

最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。nature-angelでした。

 

f:id:natureangel:20161018134803j:plain

Copyright © nature-angel,all rights reserved.