nature-angel’s diary

オラクルカードリーディング、メッセージをお届けします

易経から人生の対処法「天雷无妄(てんらいむぼう)」

f:id:natureangel:20170603090246j:plain

nature-angelです。

 

まだまだ学びの途上ですが、易経より、気になる言葉をご紹介いたします。

 

易経は中国最古の思想哲学の書、四書五経の一つで、人生の様々な場面での対処法が書かれています。

今回、ご紹介するのは「天雷无妄(てんらいむぼう)」です。

 

 

 

まえがき

 

実は、最近、易経の本を購入して読み始めたところです。

 

 易経に関しては前に何回も挫折しています。

易経って、難しい…漢文が読めない…って感じで。

でも、知的なことが得意な双子座の月にリトライ!

そして、やっぱりこの本が読みやすい、わかりやすい。

 

というわけで、上記の二つの本を参考にして、今後少しずつ、易経からの言葉を自分なりに解釈してお伝えしようと思います。

自分独りで読むだけだと、また挫折しそうなので、気になる言葉を読みつつ、こちらでアウトプットしていこうという試みです。漢文は不慣れで難しく感じますが頑張りたいと思います。

お読み頂けると、とても励みになりますので、よろしくお願いします!

 

 

二つの本から「天雷无妄 てんらいむぼう」の解釈

 

易経には六十四卦という卦(か)があります。

「天雷无妄」も一つの卦です。

 

 易経には一つの卦に対して、最初に卦の内容を表す卦辞(かじ)という文があり、その後で具体的な場面を説明する爻辞(こうじ)という六つの文が続きます。ここでは主に卦辞について書いていきますね。

 

まずは、竹村亞希子さんの『超訳 易経』ではこのような解釈です。

 

天雷无妄(てんらいむぼう)

富もう、豊かになろうとする欲や期待をなるべく省いて、

自然に順(したが)って生きることがものごとを大きく通じさせます。

 

 

一方、箕輪隆素さんの『艱難を裂く、決断の書「易経」』では、天雷无妄(卦辞)の説明を次のように書いています。

 

 

 (前略)

「无妄」とは、みだらなことがないことを表す。正直な人であるが、かといって、何の志も持たない人である。乾(けん)は天である。震(しん)は雷である。天の下に雷雲が起こり、雷が鳴ることを表す。

(中略)

 上卦の乾は、下卦の震を健康で正しい生き方に導く。だから、みだらな心を持たないで、やらねばならないことを実行していくので通る。正しいことをしていればいい。正しくなければ病気などの災厄にかかり苦しむ。みだらな心を持って生活していれば、どこに行ってもうまくはいかない。

 

中略しましたが「上卦の乾は、天の四徳「仁・礼・義・智」を持ち、…」とあります。

 

補足です。
乾(けん)とか震(しん)とか出て来ますが、これは陰陽(+プラスと―マイナス、あるいはネガティブとポジティブ)の状態をを三つ並べ、名前を付けたものです。

 

陰陽の陽を「―」、陰を「‐‐」で表し、乾は陽が三つ、震は陰が二つと陽が一つです。

f:id:natureangel:20170603140141p:plain

天雷无妄からの教え

 

天雷无妄では「人間としての正しいあり方(生き方)が大切で、そうすれば結局はうまくいく」ということなのかなと思います。

正しいあり方とは、「仁・礼・義・智」で表される道徳的、倫理的なことです。人の道というか。

最近では特に悪いことは許されず、という傾向ありますよね。

 

 

天雷无妄の「天雷」は自然現象における「天」と「雷」です。

(易経では三つの陰陽のエネルギーの組み合わせを八卦(はっか)と呼び、自然現象にも置き換えられます)

天雷はかみなりの意味です。

空には雲があり、雷が落ちる。これも自然の姿。

 

「无妄 むぼう」とは、私の解釈では、自然(宇宙)の法則を理解し、受け入れた状態なのかなと思います。流れに乗っているというか、人生の流れというものに。

その上で、やるべきことをやっている人。

 

「自分だけではどうにもならないこともある」と理解して、淡々と目の前のことをこなしていくような、そんなイメージです。

志がないわけではない。逆に志は高く、奉仕の精神が高い人のような気がします。

 

人生、生きているうちに、自分ではどうにもできないことや自分の意志に反して災難が降りかかってくることもあるけれど、 余計なことは考えないようにして、やるべきことをやっていく。

そんな時期もあるということを「天雷无妄 てんらいむぼう」は言いたいのだと思います。

 

 

おわりに

 

易経で書いてあることは一つ一つがエネルギーの状態を表していると思うんですよね。12星座のエネルギーのように、宇宙に流れるエネルギー。

少しずつ、わかるようになっていきたいなと思います。

易経は漢文だったり、いくつも文があったりで説明しにくい部分もありますが、自分の出来る範囲でやっていきたいと思います。

 

 では、良い週末になりますように!

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.