nature-angel’s diary

自然のリズムで自分と毎日を大切に過ごす生活

ハートで見る!ハートチャクラの活用法

 

ハート型の雲

nature-angelです。

 

ハートチャクラ使ってますか?

人間は、ハートチャクラで色を見ているんですよ!

今日は、私の経験から、ハートチャクラの機能と使い方について、書きますね。

 

 

 

ハートチャクラで色を見る

 

私は、以前、曼荼羅を描くワークに参加していました。もう十年くらい前かな。

その時に教えてもらった「色を感じる」ということ。

このレクチャーで、「人は色をハートで感じているんだ!」と気がついたのです。

誰でも使っているハートの機能、ハートチャクラの働きを。

 

どういうことかというと、

色で、赤と青を思い浮かべてください。見てもいい。

「赤はあたたかい」

「青は寒い感じ」

わかりますか?

 

わかりますよね。

色を見て、感じていますよね!

これです!

 

この感覚を発展させていくと、いろいろな色を感じることができます。

色のエネルギーです。

色も一種のエネルギーの形です。

色を見なくても、色がわかるようになります。

 

 

善悪、倫理を見分けるハートチャクラ

 

ハートチャクラには、もう一つ、大切な機能があります。

善悪、倫理を見分ける機能です。

人は皆、これを使っています。

でも、使い方を間違えると、ハートが病んできます。

「心が痛む」

この感じ、誰でもわかりますよね。人間なら。どうかな?

 

善悪の悪を選んだ時、胸が痛む。

これは、ハートチャクラが痛んでいるということ。

道徳的な行いに反する時、嫌な感じ、もやもやしませんか?

ハートチャクラが反応しているんです。

 

ハートチャクラが痛むような選択と行動を繰り返すと、

心臓の病気になるんだと思います。

 

また、何かショックな出来事があって、「心を閉ざす」ことがあると、

ハートチャクラの働きを一部、閉じてしまうのだと思います。

そういうことになると、再び「心を開く」とき、ハートの辺りがすごく痛くなったりするのだと思います。

心臓の辺りがすごく痛くなるのにいくら調べても病気ではない時は、ハートチャクラに関することなんだと思います。

 

このようなことから、ハートチャクラの健康を考えて、私からの提案です。

個人には、選択の自由がありますから、強制はできません。

  • 善悪に関することは、自分のハートに聞いて、素直に従う
  • 道徳的な行いを選ぶ

 

もちろん、物理的な心臓も大切ですから、健康に良いものを食べ、適度な運動をしてご自愛くださいね。

 

 

ハートの色

 

ハートチャクラの色は、緑です。

緑は、バランスを表す色。

でも、よく、ハートはピンクというイメージありますよね。

なぜかな?

 

緑の補色は赤。ピンクは薄い赤です。

人間の目というものは不思議なもので、残像は補色となる。

 

ピンクのハートは、愛に関するものなんだと私は思います。

愛情って、心の中にありますよね。

 

ハートチャクラに関する側面は二つあって、それは、緑とピンク。

そう考えると納得いきます。

 

ハートチャクラに関する惑星は、金星

金星は、バランスと愛に関係します。

金星に関連する星座は、牡牛座と天秤座

牡牛座の色はピンクで、天秤座の色はです。

どちらもハートチャクラに関連付けられます。

 

 

ハートチャクラにおすすめの石とワーク

 

ハートチャクラにおすすめの石は、緑の石。

アベンチュリン、エメラルド、マラカイト、翡翠、薄い緑のアクアマリンも良いかもしれません。

ハートチャクラの上に置いたり、手に持って石のエネルギーを感じたりして、石と一緒にワークすると良いですよ!

見るだけでも、近くに置いとくだけでも!

 

あと、色でワークするのもおすすめです。

ハートチャクラの辺りに緑色をイメージするというワークです。

イメージしにくいという人は、緑色の布を置いてみてくださいね。

仰向けに寝て、胸の上に緑の布を置いて、目を閉じてそのままリラックスします。

 緑の石も上に置いたら、ばっちりですね。

 

 

では、みなさん、ハートチャクラを大切に!

 

 

関連記事

 

ハートの色について、以前に書いた記事(ほとんど詩です)

 

www.nature-angel.com

 

 

にほんブログ村 ホリスティックライフ 

 

 人気ブログランキングへ

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.