nature-angel’s diary

月のリズムで過ごしながら、オラクルなメッセージをお届けします

5月11日 蠍座 満月の過ごし方

f:id:natureangel:20161111160706j:plain

nature-angelです。

 

5月11日 06:43 に蠍座で満月を迎えます。

満月には、「受容と感謝」の気持ちが大切です。

エネルギー的には、満月の二日前から影響が出るようです。

 

 

 

蠍座について

 

蠍座についての基本的なことを簡単にまとめます。

蠍座について、イメージして見てくださいね。

 

  • 女性性のエネルギー、固定宮、四元素の水のエネルギーを持つ
  • ルーラー惑星:火星(冥王星)
  • 象形:蠍
  • 支配部位:生殖器、腸

 

*ルーラー惑星は、現代占星術では冥王星のようです。

 

蠍は、砂漠に居て、猛毒を持ち、その毒は生死に至るほど。

蠍座は、死と再生と変容に関連します。

女性性のエネルギーは受容、水は感情と関連し、固定宮では”価値あるもの”を問うと言います。

ルーラー惑星の火星は、蠍座の情動的な側面を表します。

魂の成長の過程での蠍座は、人との深い関係を求めます。

 

 

蠍座 満月の過ごし方

 

蠍座の性質からの満月の過ごし方の提案です。

 

  • 一人で過ごす時間をたっぷりとる

 

蠍座は、”固定の水”で地下の洞窟にある湖、地底湖のイメージです。

静かな場所でゆっくり過ごすのがおすすめです。

特に月星座 蠍座の人は、一人で静かな部屋で眠ることがエネルギーのチャージに役立ちます。

 

 

  • 紫色のものに触れる

 

蠍座のイメージは、紫色です。

蠍座は、「深い結びつき」を求めるエネルギーであり、それは「魂」の領域における「深いつながり」でもあります。

紫色は第7チャクラ、高次の存在とのコミュニケーションに関連します。

紫色の花ではパンジー、食べ物ではブルーベリー、石はアメジストがおすすめです。

 

 

  • 急激な感情の高まりに気をつける

 

蠍座のルーラー惑星は火星。

火星は活発なエネルギーを持ち、攻撃的な側面があり、行動を促します。

あまりにも唐突で激しい感情(情動)が湧きあがって来た時には、常軌を脱する(常識に欠けた)行動を起こさないように注意をしましょう。

 

 

  • こだわりを捨てる

 

固定宮では、執着しやすい、頑固な性質があります。

満月では喜んで受け取り、受け取ったものに感謝をして、手放していく良い機会となります。

こだわりや執着、過去のこと、古くなったことを手放していきましょう。手放した後には新しいものを受け容れるスペースができます。

蠍座は、意識の中での死と再生、変容を促します。

 

 

  • 許す

 

「許し」のエネルギーは偉大です。

自分や他人を「許す」ということは、同時に「手放し」のエネルギーとなります。

「許さない」ことは「執着する」ことと同じであり、前進するのを妨げます。

「許す」のがつらいと感じる人も心の中で「許す」と唱えれば、平和が訪れることでしょう。

 

 

まとめ

 

前項のまとめです。

  • 一人で過ごす時間をたっぷりとる
  • 紫色のものに触れる
  • 急激な感情の高まりに気をつける
  • こだわりを捨てる
  • 許す

 

 

おわりに

 

満月の時には、敏感な人は感情が高ぶったり、異常に眠くなったりするかもしれないので、無理はせず、家でゆっくり休むようにしてくださいね。

大変な人は、天使に助けてくれるように頼んでみてください。

 

では、良い満月をお迎えください!

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ホリスティックライフへ
にほんブログ村

 

参考

 

 

 

 関連記事

 

www.nature-angel.com

 

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.