nature-angel’s diary

月のリズムで過ごしながら、オラクルなメッセージをお届けします

9/6 魚座 満月へのメッセージ「新しい風が吹く」

f:id:natureangel:20170904100005j:plain

 

nature-angelです。

 

9月6日、16時03分に、魚座で満月を迎えます。

 

今回は、魚座 満月に向けて、オラクルカードリーディングをしました。

その結果をお伝えします。

 

 

 

はじめに

 

これまで「新月」「上弦の月」「満月」「下弦の月」に月や星座の記事を書いてきました。

 

しかし、今回の記事はこれまでと違う「もっと自分らしい記事にしよう」と考えました。

それで考えついたのが「オラクルカードリーディング」です。

 

もっと「自分の持つ能力=霊媒体質を活かしていこう」と思いました。

これは本来、霊との交信に使われるものですが、神託(オラクル)にも役立つ能力です。

(現在、霊とは交信していません)

 

これまで「この能力を使うこと」に積極的になれなかったのですが、ここに来て、抵抗が無くなってきました。

タイミングが来たのかもしれません。

  

思い切って、ブログもオラクルカードリーディングを中心にしようと思います。

先はどうなるかわかりませんし、不安もありますが、やってみようと思います。

よろしくお願いします。

 

 

オラクルカードリーディング

 

今回は、以下の3つのオラクルカードを使いました。

  • 大天使オラクルカード
  • マーメイド&ドルフィンオラクルカード
  • グッドタロットオラクルカード

 

大天使オラクルカードより

 

f:id:natureangel:20170904160609j:plain

左が「何をするべきか」大天使ウリエル

右が「優しさ」大天使サンダルフォン

 

2枚です。

 

どちらも優しい表情が印象的です。

 

大天使ウリエルは「神の光」の名のもとに問題解決のための道しるべをしてくれます。

大天使サンダルフォンは音に関係する天使です。

 

ここでは「あなたが今何をすべきか考えなさい」ということと、

「自分に優しくしてください」というメッセージがこめられています。

 

「今すべきこと」とは、地道な一歩を進めることであり、飛躍した、夢のような出来事を期待することではありません。

現実を踏まえ、今ここで出来ること、すぐに行動に移せることです。

 

「あなたのできる小さなことは何ですか?」

「今すぐ行動に移せる無理のないことは何ですか?」

 

「自分に優しくすること」は甘やかすことではありません。

厳しくすることでもありません。

長い目で見て、自分の人生に有効な行いをすることです。

 

例えば「体の栄養になる食物を食べる」「疲れた精神を休ませるための時間を取る」など、一見、平凡なことですが、今できてない自分のためになることをするのです。

 

「自分に優しい」ことは「自分が優しいと思う」音(おと)の中にヒントがあるかもしれません。

自分の好きな言葉や音楽、響き、あるいは芸術鑑賞から、自分に必要なバイブレーションを感じることも、心の栄養になることです。

そのような方法で「自分に優しくすること」を考えてみてください。

 

 

マーメイド&ドルフィンオラクルカードより

 

f:id:natureangel:20170904163222j:plain

「自分を許す」というカード

 

1枚です。

 

「あなたは過去にこだわっていますか?」

「後悔することがありますか?」

 

考えれば考えるほど、そのことにフォーカスされます。

自分の望むことを考えましょう。

 

自分の胸に向かって、まるで子供をあやすように、”自分の中の子ども”を可愛がってください。

心の中にいる、脅えた小さな子どものような存在です。

代わりに、ぬいぐるみを抱きしめるのも良いでしょう。

 

過去にあったことは、もう終わったこととして、過去に置いてきましょう。

「自分のせいだ」と思う気持ちがあれば、それを慰めましょう。

「わかったよ。もう、いいんだ」と。

 

心の中の子どもが「苦しい、つらい」と言うのなら、必要なら何度でも「わかったよ」と言ってあげましょう。

そして、繰り返し「そうなんだね。わかったよ」「もう、終わったんだ。今は違う」と心の中で言いましょう。

(もちろん、口に出して言ってもいいです)

 

 

グッドタロットオラクルカードより

 

f:id:natureangel:20170904164325j:plain

左から「水の5」「風のエース」「皇帝・権力」のカード

 

3枚あります。

 

「水の5」

 

水は感情を表します。

 

数字の5は、安定の4という数字に1が足されています。

安定な状態から一歩踏み出すと、自由になります。

 

「安定」とは良いことばかりではありません。

怒りや不満などのネガティブな感情が安定すれば、それは脅威となるでしょう。

 

変化を恐れず、一歩前に踏み出しましょう。

 

 

「風のエース」

 

風は思考です。

 

エースは「1」

「1」は始まりの数字であり、強力な前進のエネルギーを持ちます。

 

「風が吹く」のは、何かの始まりです。

周囲に何か動きがないか、注意して見てみましょう。

新しいアイデアかもしれないし、新しい人から来る何かかもしれません。

 

 

「皇帝・権力」

 

人が生きるために利用する力、その一つが公共の組織や施設。

自分の住む地域や組織の中で、今一度、利用すべき(できる)ものが残されていないか、調べてみてください。

利用しているものがあれば、もっと賢く利用できないか、探ってみてください。

わからなければ、その担当者に問い合わせ、頼んでみるのも良いでしょう。

 

 

メッセージ

 

「限られた世界の中で、自分らしく生きること」

それが人生だ

 

自分らしく生きるには、「自分を許すこと」が必要だ

過去にこだわらず、未来に希望を持つのも人の生き方

 

光は誰にでも当たっている

それは、太陽の光を見ればわかるだろう

 

ものごとにこだわらず、変化を受け入れれば、自由になる

それは、感情にもいえる

 

新しい風は吹いている

外に出て風に当たろう

風はいつでも吹いているではないか

 

限られた世界の脅威や権力さえ、自由になるための力になるかもしれない

 

 


オラクルカードランキング

Copyright © nature-angel,all rights reserved.