nature-angel’s diary

自然のリズムで自分と毎日を大切に過ごす生活

天使のサインは個人的にやってくる?天使のサインを受け取る方法

天使1

 

nature-angelです。

あなたは、天使を信じますか?

天使を信じて、問いかければ、あなたが気づくまで、天使のサインは繰り返しやってきます。天使のサインは、それぞれの人に向けた個人的なものなので、自分の中での気づきが大切です。

天使のサインは、いろいろなものや現象としてやって来ます。

今回は、ドリーン・バーチューさんの書籍『天使のスピリチュアル・サイン』を参考にして「天使のサイン」を受け取る方法とそのサインについて、ご紹介いたします。

 

 

参考書籍

この本は、天使からのサインの具体的な形と共に、いろいろな人の体験談が書かれています。

 

 

天使からのサインを受け取る方法

天使からのサインを受け取る方法は簡単です。次の3つのステップでOKです。

 

天使の存在を信じる

まずは、天使が存在することを信じてください。半信半疑でも構いません。この世の中に天使がいるということを考えるだけで良いのです。

 

 

天使に問いかける

天使は、人間の自由意思や選択を尊重するので、人間から話しかけたり、問いかけをしないと、人間とは関われないのです。

 

 

天使のサインを受け取る

天使に問いかけたら、天使のサインが出ていないか注意を向けることが大切です。

何かを見つけたら、自分のハートに問いかけてみてください。自分のハートがYesと言えば、それが天使のサインです。

見つけることが出来なくても、あなたが気づくまで、あるいは信じるまで、繰り返し、あなたのわかるような事柄で、天使はサインを出し続けるでしょう。

もし、どうしてもわからなければ、もう一度、天使に「もっとわかるような形で示してください」と頼んで下さい。

 

 

天使からのサイン

天使からやってくるサインとは、具体的にどのようなものなのか?

以下に、代表的なものを示していきます。

 

天使の形をした雲

自分にとって、つらいことがあった時、人生の岐路に差し掛かった時、ふと空を見ると、天使の形の雲を見かけ、とても慰められたという話が多くあります。

 

白い羽根

天使の象徴として、白い羽がよくあげられますが、天使からのメッセージとして、有りえない場所に突如として白い羽が出現するということがあります。

 白でない色の羽根もあるようです。

 

私は、家の中に、よく白い羽を見つけたことがありました。その時は、「羽毛布団を使っているから」と思って、気にしていなかったのですが、いま考えてみると、布団カバーもしていることだし、羽毛がそう簡単にたくさん出てくるって有りえないんですよね。ちなみに、天使に存在を示してくれるよう頼んだ時には、ベランダに、それまで見たこと無いような、かなり大きい白い羽が落ちていて、びっくりしました。ちょっと、怖かったので、拾うことも無く...。取っておけば良かったですね。

 

音楽

どこかで、偶然に聴いた音楽も天使のサインになり得ます。

繰り返し聞こえるフレーズや音楽があったら注意してみてください。

自分のハートに聞いてみることで、確認してみてください。

 

 最近、科学者は、地球が宇宙へ倍音(基本となる音の倍の周波数を持った音)を放っていることを発見しました。この音は人間の耳には聞こえませんが、私たちの調和のしるしで、地球上のあらゆる動きや活動から生まれています。

(中略)

天使は、音楽の響きや力を利用して、メッセージを送ってくることがよくあります。私たちのいるあらゆる場所で、さまざまな音楽が聞こえているはずです。でも、音楽が鳴っているのが当たり前すぎて、それがサインであることに気づいてさえいません。

 

ドリーン・バーチュー著『天使のスピリチュアル・サイン』より

 

 

「虹は天使のサイン」「色は天使の言葉」とは、よく言われることです。

 

私が孤独に落ち込んでいたり、つらい気持ちでいた時に、車を運転している時でしたが、目の前だけに突然の雨が降り、すぐに止んだかと思うと、虹が出たことがありました。

また、今年に入って、今度は助手席に座っていましたが、ふと雲をみると、雲の中に虹が見える「彩雲」というものが見えました。

これがその時の写真ですが、薄くてよく見えないかもしれません。

 

f:id:natureangel:20161022135328j:plain

 

 

数字

場所や電話番号やナンバープレート、レシートの金額まで、数字はいろいろなところに現れます。目に留まる数字が「ゾロ目」だったり、いつも同じ数字の時は、天使のサインの可能性が高いです。

 

私の場合は、買い物のレシートの合計がゾロ目になるということがよくありました。また、デジタルの時計をふと見ると、自分の誕生日の数字の並びだったというのが、何日か続きました。

 

ゾロ目でなくても、気になる数字があったり、よく見る数字があれば、『エンジェル・ナンバー』という本で意味を調べたりします。

 

 

その他

  • コインや紙幣が棚に置いてあったり、地面に落ちていた。
  • 誰も居ないのに、はっきりと声が聞こえたなど

 

おわりに

一人の人間につき、守護天使が何人かついていると言われています。

 

天使の存在を信じて、問いかけ、助けを求めるだけで、人生にプラスになるとしたら、とてもお得な感じがするのは私だけでしょうか?

 

天使のことが気になったら、天使にサインを出してくれるように頼んでみてください。きっと、何か気づきがあることと思います。

 

2017.06.07更新

Copyright © nature-angel,all rights reserved.