nature-angel’s diary

月のリズムで過ごしながら、オラクルなメッセージをお届けします

つらいのに明るく元気にふるまってしまうあなたへ ‐ アグリモニー フラワーエッセンス

nature-angelです。

 

フラワーエッセンスは、植物と光と熱のエネルギーのエッセンス

感情と魂を癒します。

 

私は「いつも明るく元気な人」と思われている。

だって、つらいこととか、苦しいってこと、

表に出さないから。

 

そんなあなたへ、アグリモニー フラワーエッセンス

 

 

ヒーリングハーブス/フラワーエッセンス[アグリモニー]

ヒーリングハーブス/フラワーエッセンス[アグリモニー]

 

 

 

 

 

アグリモニー 植物の特徴

 

植物の住む環境や形状から、植物の特徴を把握します。

植物の特徴を人の性質に当てはめて考えてみることで、植物の効能を想像します。

 

  • 学名:Agrimonia eupatoria
  • 科名:バラ科
  • 和名:西洋キンミズヒキ

 

アグリモニーは、郊外の野原や道端に生えています。

黄色い花を咲かせ、他の植物の中で、まるで塔のようにそびえたっている姿から、

別名 教会の尖塔(church steeple)と呼ばれています。

ハーブとしては、古くから浄化、肝臓の解毒剤として使われていたようです。

 

 

注目すべき植物の特徴は、以下に示します。

 

  • 背丈は、1mほどになる
  • 黄色の花は、四方八方に向いている
  • 繊毛のある茎
  • 小さなフックのついた種
  • いろいろな植物と混在する

 

”繊毛”は小さなアンテナのような役割で、周囲の状況に敏感だったり、関心のあることを示します。

 

 

 

アグリモニー フラワーエッセンスの特徴

 

アグリモニーは、バッチ博士の38種類のフラワーエッセンスのうち、

生まれながらに持っている性格や気質を癒す12ヒーラーズの一つです。

 

  • 使用部位:枯花、種より上の花穂先端
  • 製造方法:太陽法

 

製造方法には、太陽の光を当てる太陽法と、鍋で煮る煮沸法の二通りがありますが、

花の場合は大抵、太陽法です。

 この処理により、光や熱のエネルギーがエッセンスに加えられます。

 

 

キーワードと感情や状態

 

フラワーエッセンスを選ぶ時は、ネガティブな感情や状態に注目します。

そのネガティブな感情や状態から、ポジティブな感情や状態へと導くのがフラワーエッセンスの役割です。

 

  • ネガティブ キーワード:苦悩
  • ポジティブ キーワード:平穏

 

 

ネガティブな感情や状態の具体例

 

  • 顔は笑っているけど、心の中はつらい、苦しい
  • 明るくふるまっているけど、本当はだるい
  • 内心の気持ちを表に出せない
  • 自分の本当の気持ちを知られるのが怖い
  • 本当はつらいのに冗談っぽく言ってしまう
  • 他人の中にいることで孤独を感じないようにしている
  • 独りになった時、落ち着かないのでタバコやお酒を飲みすぎてしまう

 

 

ポジティブな感情や状態の具体例

 

  • 平穏な気持ち
  • ありのままの自分が出せる
  • 自分の本心が話せる
  • 深い付き合いができるようになった
  • 悩んでいたことがあまり気にならなくなった
  • 心配なことに対処できる
  • 落ち着きを取り戻す

 

 

その他

 

*アルコールが入っている場合、アルコールアレルギーの人は注意が必要です

*フラワーエッセンスはいろいろな使い方が出来て、副作用もありません

*具体的な使用方法

  • 直接、手首などに塗る
  • 直接、口に入れて飲む
  • ミストを作って、吹きかける
  • 水や飲み物に入れて飲む
  • お風呂に入れて、浸かる
  • 化粧水やクリームに混ぜて塗る など

 

関連記事

 

 

www.nature-angel.com

 

 

 

 

ヒーリングハーブス/フラワーエッセンス[アグリモニー]

ヒーリングハーブス/フラワーエッセンス[アグリモニー]

 

 

 

ヒーリングハーブス フラワーエッセンス ブレンド リリーフ フロム ロンリネス 30ml

ヒーリングハーブス フラワーエッセンス ブレンド リリーフ フロム ロンリネス 30ml

 

 

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.