nature-angel’s diary

自然のリズムで自分と毎日を大切に過ごす生活

4月11日 天秤座 満月の過ごし方

 

f:id:natureangel:20161111160706j:plain

nature-angelです。

 

4月11日 15:08 天秤座 で満月を迎えます。

 

満月は、喜んで受け取り、受け取ったものを分かち合う日。

何を受け取ったのかがわからなくても”感謝”の心遣いができると良いですね。

 

 

 

天秤座について

 

男性性活動宮、四元素ののサイン。

ルーラー惑星:金星

象形:秤

支配部位:腰、腎臓

 

男性性のエネルギーは外側へ向かうエネルギー、活動宮は始動のための活発なエネルギー、風は精神、思考を表す。

ルーラー惑星の金星は、関係性と美の追究から宇宙とのつながりを見つけ出すことを助ける。

秤は、二つのものを比べる道具。

 

天秤座は、客観性を持ってものごとを見つめ、二つの事柄を比較し、理解することに関連する。

 

 

天秤座 満月の過ごし方

 

天秤座の性質から過ごし方についての提案です。

今回は、既に自分の内側に受け取っているであろう事柄を再確認する時になりそうです。

箇条書きにしていきます。

 

  • 自分の内側にある精神的な領域の”自分らしさ”とは何か? を考える
  • 社会の中で”自分らしさ”を表現するとしたら何をしたら良いか? を考える

 

 天秤座は風のサインでルーラー惑星が金星のため、精神的、社会的(他との関係性との中)で”自分らしさ”を表現することに関連します。

宇宙の始まりの牡羊座である4月、これからの計画を立てているのなら、自分の精神性と社会的に表現する方法を模索しては如何でしょうか?

天秤座は、特に客観的にものごとを考えるのに適しているので、おすすめです。

 

  • 他人と自分の個性の違いを改めて感じてみる

12星座の7番目である天秤座は、人間の魂の成長の過程で「他の個を理解する」という課題を持っています。

人間は、一人一人の個性が異なり、それを発揮することで全体としての成長が高まるという不思議なもの。

思考を使って理解を深めれば、自分のこともよりわかってくるかもしれません。

 

  • 他人と自分に対して、”自分らしさ”を表現することを許す

”自分らしさ”を表現するって、なかなか難しいことだなと思います。

他人の振る舞いを見て色々な思いが湧きあがって来た時、その人の表現だと思えば、湧き上がってきた感情が少しだけクールダウンするかもしれません。

他人のことを許すということは、実は自分自身を許すということにもなるのです。

 

  • 美しいもの、芸術的なもの、絵画やアート、映像や映画などを鑑賞する

金星と天秤座は、関係性を求めるもの。

関係性とは、人間だけに限らず、ものごととの関係性も考えられます。

自分の中の宇宙とのつながりを見出す、確認作業のためにも、美と芸術との交流は役に立つことでしょう。

 

 

まとめ

 

内容は前項で書いた箇条書きと同じですが、まとめておきます。

 

  • 自分の内側にある精神的な領域の自分らしさとは何か? を考える
  • 社会の中で自分らしさを表現するとしたら何をしたら良いか? を考える
  • 他人と自分の個性の違いを改めて感じてみる
  • 他人と自分に対して、”自分らしさ”を表現することを許す
  • 美しいもの、芸術的なもの、絵画やアート、映像や映画などを鑑賞する

 

 

おわりに

 

満月の日は、人によっては体調に変化が起きたり、感情が高まったりすることがあります。

感情が高ぶっている人を見ても、「満月のせいかもしれないな」と思ってみると、意外に許せることもあるかもしれません。

また、自分自身がそうであっても、許してあげてくださいね。

 

では、良い満月をお過ごしください!

 

 

参考

 

 

 

 関連記事

 

www.nature-angel.com

 

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.