nature-angel’s diary

月のリズムで過ごしながら、オラクルなメッセージをお届けします

2月19日 射手座 下弦の月の過ごし方

f:id:natureangel:20161120093022j:plain

 

 

nature-angelです。

 

下弦の月は、満月から新月への中間地点。

引き続き、受け取ったものを喜んで手放し、浄化を進め、新月へ向けて次のサイクルへの準備をします。

 

2月19日 04:33 射手座 下弦の月の過ごし方

 

 

 

射手座

 

男性性、柔軟宮、四元素の火のエネルギーを持つ。

射手座の象形は、ハンターの矢、象徴は、ケイローン

支配する身体の部位は、臀部、太腿

 

半人半馬の姿のケンタウロス族のケイローンは、月の女神 アルテミスから狩猟を教わったという。
(乙女座と天秤座に関わる正義の女神 ディケは月の女神アルテミスの娘)

射手座の象徴、ケイローンは医術や薬草の知識に長けています。

傷ついたヒーラーと呼ばれる小惑星ケイローンも由来は同じケイローンです。

 

射手座は、外側へ向かう男性性のエネルギーを持ち、癒しと変化の柔軟宮、上へ上へと燃え上がる火のエネルギーを持つ。

 

 

牡牛座のエネルギー

 

昨日、2月16日(木)から、急に牡牛座のエネルギーを感じるようになりました。

自分でも何のことだかよくわからず、しかも、女優の藤原紀香さんを思い浮かべ「妊娠したのかな?」とか、さらにわけがわからないことを考えておりましたが、今日になって、追加情報が加わり、何のことかわかりました! 

 

f:id:natureangel:20170217085341j:plain

 

これは、タロットカードの「The World(世界)」という大アルカナのカードの一つなのですが、左下にいるのが牡牛座です。

四隅の四つの象徴は、四季を表します。牡牛座は春、獅子座は夏、鷲は蠍座を表して秋、人は水瓶座で冬です。

 

というわけで、私の感じていた牡牛座のエネルギーとは、春のエネルギーなのです。

なぜ、昨日から感じ始めたのかはよくわかりませんが、こちらは昨日も今日も雨が降り、気温もかなり高く、暖かい日が続いています。春の兆しでしょうか?

 

それで、今、気づいたのですが、タロットカードの「世界」は大アルカナの21番目のカードで、つまり、大アルカナの最後のカードです。

0番から始まる愚者の旅は、21番のこのカードで終わります。

物事の完成を表し、次の世界へと向かう始まりをも表します。

 

宇宙でも春は”始まり”を表す季節です。

今年、2017年(2+0+1+7=10=1+0=1)は数秘で言う「1」の年。

”始まり”の年です。

牡牛座のエネルギーは、”始まり”の年の”始まり(春)”を表しているのかもしれませんね。

私自身の内的なエネルギーもすごく変化したと感じており、それは、新しい始まりのためのエネルギーの切り替わりのような感じです。

物理的な始まりは、3月だと思うのですが、その物理的なスタートに先駆けて、内的なエネルギーは今から変化を始めているのだと思います。

引き続き、古いもの(過去の出来事や思考)を捨てて、新しいエネルギーに切り替えて行きましょう。

2月26日の新月には金環日食もあるという特別な日なので、今から新月までの間は集中して内観して行きましょう。

 

 

射手座 下弦の月の過ごし方

 

  • アウトドア、外へ出る
  • 自然に親しむ

外の空気を吸うことは大切です。

外の空気を吸うということは、宇宙のエネルギー、プラーナを吸収するということです。

自然に触れるということも重要で、特に植物に触れると、生命エネルギーが高まります。植物は再生能力がとても高く、このことは植物がたくさんの生命エネルギーを持つことを示しています。

 

今回は、カードを使ってみました。

コレット・バロン=リードさんの『ウィズダムオラクルカード』です。

今の私のお気に入りのカードです。

カードを使うと、自分一人でメッセージを受け取るよりも楽なのと間口が広がる感じがします。(家事に電化製品を使う感じでしょうか?)

 

 

f:id:natureangel:20170217100720j:plain

 

過ごし方について、三枚のカードを引きました。

 

左は「Thinker(考える人)」

真ん中は「Loyal Heart(誠実な心)」

右は「Time For A Nap(休息の時期)」

 

やはり、今は内観の時かもしれませんね。

今後のことを良く考えるとき。

自分の心に素直になって、戦略、計画を練る時です。

 

文字通り、体を休めるのも良いかもしれません。

季節の変わり目は、体調を崩しやすいので、「疲れたな」とか「調子が変だ」と思った時には無理をせず、休むようにしてください。

 

休息を取った後は、人は変化を好みます。

心身共にリフレッシュされ、良いひらめきもやって来ますよ!

 

受け取ることと与えること、内側と外側、活動と休息、

相対する二つの事柄は、別のようでいて密接なつながりがある。

これは宇宙の真理です。どちらか一つだけでは成り立たない。

 

陰陽も陽ばかりでは、やがて下り龍になる。

易経の「乾為天」の教えですね。

 

www.nature-angel.com

 

そういえば、先日、実写版の「シンデレラ」を見たのですが、

「”坤為地”だなこれは。陰徳、積んでるよ!」と思いました^^ちょっと話が反れた...。

 

 

まとめ

 過ごし方をまとめました。

  •  アウトドア、外へ出る
  • 自然に親しむ
  • 内観
  • 自分に素直になり、今後のことを良く考える
  • 戦略を練り、計画を立てる
  • 無理をせず、体を休める

 

以上です。 

 

では、良い下弦の月を!

 

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.