nature-angel’s diary

月のリズムで過ごしながら、オラクルなメッセージをお届けします

1月12日 蟹座 満月の過ごし方 - ナンバー”3”のメッセージとインナーチャイルド

f:id:natureangel:20161111160706j:plain

nature-angelです。

 

1月12日 20:34 蟹座 満月

 

満月は、受容のとき。

腕を大きく開いて、全てを受け取りましょう。

受け取ったら、受け取ったものを祝い、手放していきましょう。

 

良いものも悪いものも、宇宙のエネルギーの循環の一部。

悪いと思っていることだって、視点を変えれば良い部分が見えてくるはず。

嫌なことだって、そこから”学ばない”ということを学ぼう。

 

蟹座 満月の過ごし方

 

 

 

ナンバー3のメッセージとインナーチャイルド

 

少し前から、数字の”3”というメッセージを感じています。

ドリーン・バーチューさんの著書『エンジェル・ナンバー』によれば、

”3”は、アセンデッド・マスターとの関わりを表します。

 

ちょうど昨日、ドリーン・バーチューさんがフェイスブックで公開した映像がアセンデッド・マスターの一人であるイエス・キリストのハートから出る癒しの光に関するものでした。(興味のある人は、fb doreen vertueで検索してみてくださいね)

 

これは、キリスト意識のことだと思います。

心の中の光、温かい流れ。

私は以前にこのようなエネルギーを体験したことがあります。

それについては、以前に少し書きました。

 

www.nature-angel.com

 たぶん、ほとんど読まれていないと思う。良かったら読んで下さい。短いです。

 

”3”って、どういうことかな? と思っていましたが、

単刀直入に言うと、”愛”のことかなと思います。

 

数字の順序で考えると、1、2、3と続きますよね。

1は、男性性のエネルギー、

2は、女性性のエネルギー。

そして、

3は、1と2を足して3。

男性と女性から生み出されるのは、子供。

”子供”って、”愛の結晶”なんて言いますよね。

そういうことです(*^^*)

 

生まれたばかりの赤ん坊って、純粋で愛にあふれている感じしませんか?

 

そして、生命の誕生は人間の力だけでは成し遂げられない大きな力が働いている。

すなわち、愛は宇宙の力。宇宙は愛そのもの。

宇宙とは、”愛”なのではないかな? と最近思うのです。

 

数字の”3”は、

「その存在に気づいてほしい」

「意識的になってほしい」

というメッセージなのかなと思います。

 

それと同時に、”3”は”子供、インナーチャイルドを表しているのだと思います。

”インナーチャイルド”は、自分の内面に存在する”子供の姿の自分”ということで、

「インナーチャイルドを癒しましょう」

とスピリチュアルなワークでよく言われます。

 

私も最近、ミラーワークとの絡みでインナーチャイルドワークやっているんですけど、

「インナーチャイルドって何?」とずっと考えていて、思いついたのが”愛”です。

”自分の中の子供”って、実は宇宙の一部で、”愛”と呼ばれているものなのかなって。

それで、「インナーチャイルド=愛」「宇宙=愛」なんじゃないかな。

 

つまり、

「3=子供=インナーチャイルド=愛=宇宙」

というわけです。

 

結局、

=アセンデッド・マスター=キリスト=キリスト意識=光=宇宙

問答みたいですよね^^

 

まとめると、”3”のメッセージは、

  • 愛は宇宙そのものである
  • 愛から生まれた人間は全て祝福された存在である
  • 愛に意識を向けてほしい

ということだと思います。

 

 

蟹座 満月の過ごし方

 

蟹座のルーラー惑星は、月です。

4元素は水で、2区分は女性性のエネルギー、3区分は活動宮。

月は無意識、女性性のエネルギーは右脳、直観を表します。

 

先日、チャクラの記事を書いてから、

チャクラと惑星や12星座のエネルギーを考え始めているのですが、

蟹座は、第2チャクラと関連します。

第2チャクラの色はオレンジで木星と関係している。

 

www.nature-angel.com

 

 

月と蟹座の組み合わせは、水、つまり、エーテル体との関連かなと最近思います。

蟹座の水と活動宮から、活発な水。活動的な水と言えば、エーテル体の領域とも解釈できると思います。イメージすると、粘性のある水なんですよね。

 

そこで、蟹座 満月の過ごし方。

 

その一

 

  • 水に関することをする

 

月も蟹座も水と深い関わりを持っているので、

”水”に触れることが癒しをもたらす可能性が高いです。

例えば、シャワー、ジャグジー、お湯につかる。水泳。手湯、足湯。温湿布。

 

温湿布は、カモミール湿布がおすすめです。

カモミールティーを布に浸して、出来るだけ熱いうちに絞り、下腹部に当てます。

その上に毛布などをかぶせて温かくし、湿布が冷たくなったら終わります。

熱いのを絞る時はゴム手袋を使うと良いかも。生理痛などにもおすすめ。

 

 

その二

 

  • 生命力を養うことをする

 

蟹座、第二チャクラに関するエーテル体というのは生命力に関することだから、元気になることをする。

例えば、栄養のあるものを食べる、仲の良い人と楽しい時間を過ごす。気の流れを良くする。よく眠る。よく休む。オイルでマッサージする。

 

生命力を養う食べ物には、果実がおすすめ。

種子は、生命を宿す源だから、それに近い実の部分は特別な感じがします。

私は、疲弊していた時、ヴェレダのブラックソーンのエリキシールをよく飲んでいました。みかんでも良いですよ。

方法としては、牛乳風呂がおすすめ。

やり方は、出来るだけ自然に育てられた鶏の卵1個とできるだけオーガニックな牛乳を1カップくらい用意します。良く混ぜて、お風呂に入れ、8の字にかき混ぜます。

そして、お風呂にゆっくり浸かってください。浸かり過ぎないようにしてくださいね。

上がる時はそのままシーツなどにくるまって寝てしまった方が良いのですが、いろいろあると思うので、その辺はフレキシブルに。

 

 

その三

 

  • 家族と楽しく過ごす、家でくつろぐ

 

蟹座は、ホームポジションを大切にするサインなので、

安心感が大切です。

 

安心感は、インナーチャイルドの癒しにも通じます。

自分の中の”子供”の部分を感じたなら、その子供に尋ねてみて!

「何をしたい?」

「何が好き?」

と聞いてみてください。出来れば、そのことをやってみましょう。

そして、その子供にこう言ってみてください。

「いつも一緒にいるから、安全だよ。安心して!」って。

子供の頃、好きだったことをやるのも良いかもしれません。

 

 

まとめ

 

  •  水に関することをする(お風呂、水泳、温湿布など)
  • 生命力を養うことをする(果実を食べる、オイルマッサージ、牛乳風呂など)
  • 家族と楽しく過ごす、家でくつろぐ
  • インナーチャイルドのやりたいことをしてあげる、安心させる

 

では、良い満月を!

 

 

関連記事

 

追加情報としてこちらもどうぞ

 

www.nature-angel.com

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.