nature-angel’s diary

オラクルカードリーディング、メッセージをお届けします

人はそれぞれ魂の色を持つ

 nature-angelです。

 

今朝、夢の終わりに言葉を頂きました。

今回は、そのことと、明日の下弦の月に向けてのオラクルカードリーディングです。

 

 

 

はじめに

 

今朝、夢を見ました。

私はいつも夢を見る時、映画のようなストーリーのあるものを観ます。

今日もそのような夢を見た後、「何か意味があるのかな?」と思っていたら、夢の画面に言葉が見えた、という感じでした。

それが「人はそれぞれ魂の色を持つ」です。

 

私がスピリチュアルな世界からメッセージを頂く時、言葉で頂くことがほとんどです。

今回のように、言葉が目に見えるように見えることもあれば、耳で聞こえるように聞こえることもあります。

これは、実はみんなが自然にやっていることです。

大抵の人は、何も見なくても言葉は話せるはずです。

それは、どこか意識の中で、見えない領域で、言葉を操っているのです。

 

 

人はそれぞれ魂の色を持つ

 

人には、それぞれの性格や役目があります。

それは、その人の持つ魂からやって来るものです。

(もちろん、その人の性格は生育環境から来るとも言えますが、どうしてその環境で生まれ育ったのかは、現世だけでは説明が付きません)

 

人は、魂を持っています。

魂は、死に絶えることはありません。

魂の成長のために、人は生きるのです。

ですから、魂は前世を含む全ての記憶を持っています。

 

また、人はオーラという見えない領域の身体も持っています。

ひと言でオーラと言ってもいろいろな部分がありますが、その一部に魂の色を表す部分があるのです。

わかりやすく言うと、オーラは色を見るように見えるものです。

 

人は、色を見る時、心でも見ています。

(暖色が温かく、寒色が涼しく感じます)

同様に、人は人を見る時、その人のオーラを見ています。

色という認識はありませんが、「この人いいな」とか「この人嫌な感じがする」という風に感じるのは、目を通してオーラの領域を感じていることも多いのです。

 

魂の色は、人それぞれです。

人の個性が一人一人異なるように、魂の色も違います。

 

魂の色は、徳の高いことをしたり、善を行うと明るい色になります。

逆に、下劣な、悪の行いで、濁った暗い色になります。

ですから「見ていないから」と思っても、行動に起こしてしまうと、実は見えているのです。

何かを選択する時には、よく考えて行動しましょう。

 

 

オラクルカードリーディング

 

「エンジェルタロットカード」より2枚

 

f:id:natureangel:20170912085840j:plain

左が「水の5」右が「皇帝/大天使ミカエル」

 

水の5

 

水は「感情」「無意識」、

5は「クリエイティビティ」を含み、「自由」を表します。

 

このカードを見ると、5つのカップがあり、そのうちの2つに光が当たっています。

また、このカップのある場所は水の中であり底にあります。

水の中は、無意識を表し、底は埋もれている記憶、あるいは根源を表します。

 

現在のあなたの感情の根源を考えましょう。

過去、幼い頃にあった出来事、今では思い出せない記憶。

想像でも構いません。

現世とも限りません。

自分の心に聞いてみてください。

 

2は「受容」を表す数です。

自分の中にある何かを受け入れましょう。

 

 

皇帝/大天使ミカエル

 

「皇帝」は、社会のルールや規範に関連します。

 

行動を起こす時には、最低限の社会のルールに従ってください。

道徳的なことを優先し、ルールに反しないことを選んでください。

 

大天使ミカエルは、低俗、ネガティブな感情を浄化し、守護します。

いつでも、どこでも、心の中で、大天使ミカエルに頼むことができます。

誘惑に駆られた時、大天使ミカエルに助けを求めましょう。

必要な時には、何度でも頼みましょう。

 

 

「ウィズダムオラクルカード」より1枚

 

f:id:natureangel:20170912093131j:plain

出発の時間

 

Time to Go 出発の時間

 

ガイドブックの中にある格言を書きます。

何かを愛するなら、手放しなさい

もしそれが戻ってくるなら、それはあなたのものです

戻らなければ、それはあなたのものではなかったのです

 

そしてガイドブックの言葉はこのように続きます。

終わりはいつも、新しい始まりのサインです

もっと深い何かを欲するなら、手放しましょう 

 

これは「人間関係についてのメッセージ」の中の一節です。

でも、これらのメッセージは他のことにも応用できます。

 

思考や感情など、古くて、もう役に立たないことは手放しましょう。

そうすれば、新しいものが入って来るスペースが空くのです。

 

受け入れることは手放しにつながります。

拒否せず、受け入れる努力をしましょう。

 

 

メッセージ

 

旅立ち

それは過去を手放すこと

親しみのある場所を離れること

 

さあ、旅立とう

新しい世界へ

希望の光を灯にして

 

わくわくする方へ

ハートが温かく感じる方へ

 

日常の生活は変わらないかもしれない

それでも、新しい世界へ行ける

意識の中で

 

意識が変われば

世界も変化して見える

 

始めは何かを置き忘れたような気持ちになるかもしれない

 

でも、それでいい

変化とはそういうものなのだから 

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.