nature-angel’s diary

自然のリズムで自分と毎日を大切に過ごす生活

12月14日 双子座 満月の過ごし方 ~受容と感謝、情報収集

 

満月

 

nature-angelです。

 

12月14日 21時06分 は、双子座の満月

 

どのように過ごしたら良いか、参考にしてください。

 

 

 

満月は、受容と感謝のとき

 

  • ”受け容れる”気持ちを大切にしましょう

 

月が満ちるとき、豊かさがすぐそこまで来ているかもしれません。

豊かさが目の前にあるなら、あとは受け入れるだけ。

そんな時のアファメーション

「私は私を豊かにするものを受け容れます」

 

  • 感謝の気持ちを捧げましょう

 

収穫のとき、

豊穣を祝い、皆で豊かさを分け合い、感謝の気持ちを表します。

 

 そういえば、 

Keikoさんのブログでは、このように言っています。(大切な所を抜粋)

 

満月は、お月様に感謝を捧げるタイミング

 

感謝のエネルギーは願うエネルギーよりずっと強い

 

新月で あなたの意図を伝え

満月で 感謝の想いを贈る

 

「満月」で願いを叶える方法|keiko的、占星術な日々。

 

未来に来る”豊かさ”に、前もって「感謝」の気持ちを表すというのも有りですね。

 

新月の願いごとは、潜在意識に働きかけるので、願いごとをした後にどの願いが叶ったなど、細かいチェックは不要です。

でも、時々、見返してみると良いかもしれませんね。

願いが叶っているかもしれません。

願いごとは、自分でも気づかないうちに叶っていることも多いので、

とにかく、満月の時に「ありがとう」と宇宙に向けて感謝の一言を送りましょう。

 

  • 周囲の人に気をつけて

 

満月の日は、直観や感受性が高まるとき、

人によっては感情が高ぶりやすいので、自他ともに気をつけましょう。

イライラしている人の側に近寄らない、混雑している所へ行かないようにする。

 

どうしてもそのような所へ行かなければならない時は、

天使に守ってくれるように頼んでくださいね。

 

 

双子座 満月から冬至までは、情報収集

 

双子座は、4元素の空気(風)、3区分の柔軟宮、

ルーラーの惑星は、水星のため、コミュニケーションに関係、

12星座の中でも一番、柔軟なサインです。

 

また、双子座は、「低次の精神」、

今月の射手座は、「高次の精神」と関連するため、

直観を使うと同時に、情報収集するには、うってつけの時期。

未知のことに好奇心を持って、探求が進みます。

 

ソウルクリエイタ― ルミナさんは、ブログで次のように言っています。

 

このふたご座の満月前後~冬至まで、
「情報」に敏感になってみてください。
あなたの2017年をより開いていくための
「情報」やこれから学ぶといいことの情報が
友人やインターネットなどからもたらされるでしょう。

神社や気になる場所へ行ってみる、気になる本を読んでみる。
そんなこともおすすめです。

そんな気になる「情報」ピンと来た情報に「的」を絞っていくことで 
次のやぎ座新月につながります。

 

2016ふたご座満月とふたご座の物語|”ルミナ” 【天空からのソウルメッセージ~今日の宙模様】

 

会ったことの無い人に会ってみるのも良いかもしれませんね。

知らない情報を得ることが出来そうです。

 

 

まとめ

 

  • 受け容れる気持ちを大切に
  • 感謝の気持ちを捧げる
  • 周囲の人に気をつける
  • 直観を使うと同時に、情報を収集する

 

 

では、今日はこの辺で。

 

良い満月を!

Copyright © nature-angel,all rights reserved.