nature-angel’s diary

月のリズムで過ごしながら、オラクルなメッセージをお届けします

8はインフィニティ無限大

こんにちは。今日は数秘術の「8」の意味について書こうと思います。

基本的なことなので、ご存知の方は、特に珍しいことはありません。

 

先日のマーメイド&ドルフィンオラクルカードの記事に載せていたドリーン・バーチューさんのYouTubeの映像の中で、「8」について言っていたのがすごく印象に残っています。

「8」という数字は「豊かさ」を表す良い数字だということなので、そのことを少し書こうかなと思います。

 

数秘術は、ピタゴラスに起源があると言われ、数字にはスピリチュアル的な意味があるとします。

基本は、0,1,2,3,4,5,6,7,8,9の数字の意味で、生年月日や名前から数字を算出し、その人の持つ数字からその人の運命や魂のことなどを見ていきます。

今回は数字の基本的な意味について「8」の場合を書きますね。

 

「8」は「豊かさ」や「」を表します。

「8」は「4」が二つ含まれており、「4」は「安定」を表します。四角形を想像して見ると、安定してそうですよね。

建物もたいていは四角い形を基本にしていませんか?

 

「8」は横にしてみると、インフィニティ無限大のマークになります。

このようなことからも、「8」は無限の豊かさを象徴しているということです。

 

YouTubeの映像の中でドリーンさんが言っていたと思うのですが、お金や豊かさがほしいなら「8」を意識したり、「8」をよく見るとか、車のナンバーを「8」にしたとか、そういう話です。

とにかく、「8」に触れるようにしたらいいんだと思います。

 

ちなみに、参考にしている本の中に「8」に対応する惑星は「木星」だと書かれていました。

 

木星は「幸福」の星で、「拡大する」ことと関連しています。

「発展する」という意味合いで「8」と関連するそうですよ。

 

 

参考書籍

 

シークレットオブナンバーズーThe Secret of Numbersー

シークレットオブナンバーズーThe Secret of Numbersー

 

 

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.