nature-angel’s diary

月のリズムで過ごしながら、オラクルなメッセージをお届けします

7つの惑星と色の不思議(惑星と色のスピリチュアルな知識のまとめ)

(2017.8.31更新)

7つの惑星

 

7つの惑星とは、太陽水星金星火星木星土星のことです。

 

これらの惑星は、実在するほか、スピリチュアルな意味を持ちます。

(それを応用したのが占星術です)

 

色も同じです。

 

ここでは、7つの惑星と対応する色を示し、惑星と色についての共通点・スピリチュアルな知識をまとめました。

 

 

 

 

太陽

f:id:natureangel:20170831090006j:plain

 

  • スピリチュアルな太陽の色は「白」(金色とも言われる)
  • 白色の意味は「純粋、浄化、光」など
  • 太陽と白は「光」に関連する

 

太陽の「白」は色というより、光の性質を表します。

 

太陽は、光と熱に関連します。

(太陽は身体の体温調整にも関連します)

 

光が集まると熱になり、熱は物理的に物質を変形させることから「内的な変容=浄化」の意味を表します。

 

太陽が支配する身体部位は心臓です。

ここには、心とハートチャクラもあります。

 

ハートチャクラでは、スピリチュアルな色と熱を感じることができます。

心には、キリストエネルギーと呼ばれる光のようなものが存在します。

キリストエネルギーは、イメージではろうそくの炎、振る舞いは温かい風のようです。

 

 

 

 

f:id:natureangel:20170831091253j:plain

 

  • スピリチュアルな月の色は「紫」(銀色とも言われる)
  • 紫色の意味は「変容、霊性、奉仕、癒し、バランス」など
  • 月と紫色は「人間の頭」に関連する

 

紫色は、頭頂部のチャクラの色です。

人間の頭頂部では霊性や直観を感じとることができます。

 

月が支配する身体部位は、脳と生殖器です。

 

脳も紫色もバランスに関係しています。

脳には全身のバランスを取る働きがあり、紫色は青(男性性)と赤(女性性)の混合色であることから、バランスの取れた色と見なせます。

 

紫色は変容という意味から、生死との関わりのある色で、月の引力と潮の満ち引きも人の生死と関連するという説があります。

 

女性の月経と出産も月の満ち欠けに関連すると言われています。

 

 

水星

 

  • スピリチュアルな水星の色は「黄」
  • 黄色の意味は「知性、知識、幸福、恐怖、個人の意志」など
  • 水星と黄色は「知性」と関連する

 

水星は、思考や言語、論理性と関連します。 

 

実際、黄色は知性を刺激する色です。

暗記する時は黄色を利用すると記憶力が増進されると言われています。

 

 

金星

 

f:id:natureangel:20170831095048p:plain

 

  • スピリチュアルな金星の色は「緑」
  • 緑色の意味は「真実、スペース、嫉妬、自然、ハート」など
  • 金星と緑色は「愛とCu(銅)」に関連する

 

金星は占星術では、愛と美と調和の星です。

金星はヴィーナスと呼ばれ、ヴィーナスはローマ神話で愛と美の女神です。

 

緑色はピンクと共にハートの色ともいわれ、ハートは愛を表します。

 

緑は自然の色であり、植物の色です。

植物の葉の緑は、銅を含むクロロフィルを含みます。

 

金星に対応する金属は、銅です。

 

 

 

火星

 

f:id:natureangel:20170831101541j:plain

 

  • スピリチュアルな火星の色は「赤」
  • 赤色の意味は「情熱、エネルギー、生命力、怒り、行動」など
  • 火星と赤は「エネルギーと鉄」に関連する

 

赤は血液の色でもあり、血液には鉄が含まれ、火星にも多くの鉄が存在します。

実在の火星が赤く見えるのは、表面の土に鉄分を多く含んでいるためです。

 

火星はマーズと呼ばれ、ローマ神話では戦いと農耕の神です。

占星術では、火星は行動とエネルギーの星と言われます。

 

 

 

木星

 

f:id:natureangel:20170831102436j:plain

 

  • スピリチュアルな木星の色は「橙(オレンジ)」
  • 橙色の意味は「至福、依存、自尊心」など
  • 木星と橙色は「自分を高めること」と関連する

 

占星術では、木星は拡張・成長の星です。

成長することは、自分を高めていくことです。

 

橙色は丹田のチャクラ、下腹部を表します。

ここは自尊心やつながりと関連します。

自尊心は、自分を高める中で培われるものです。

 

橙色はセクシャルなことと関連し、この点では「至福と依存」に密接に関係しているとも言えるでしょう。

 

 

土星

f:id:natureangel:20170831103417j:plain

 

  • スピリチュアルな土星の色は「青」
  • 青色の意味は「平和、神、父性、権威、コミュニケーション」など
  • 土星と青は「権威」に関連する

 

占星術では、土星は制限・責任・権威的人物に関連します。

 

青色は空の色で、空には神が存在していると考えられていたことから、

青色=空=神=権威

と連想されます。

 

 

参考

鏡リュウジ 星のワークブック 

メディカルアストロロジー入門―身体と心の健康を占星術で読み解く

占星術完全ガイド ――古典的技法から現代的解釈まで

 

 

おわりに

 

惑星の性質や色を意識するようになると、スピリチュアルな感性も高まります。

 

ぜひ、日常にスピリチュアルな知識も取り入れてみてください。 

 

では!

 

 こちらも参考にしてください。

www.nature-angel.com

 

 

 

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.