nature-angel’s diary

自然のリズムで自分と毎日を大切に過ごす生活

今頃、身近に台風上陸のすごさを感じる~近くの公園の大木が倒れていた

今日は、夫に誘われ、近くの公園に散歩してきました。この辺では、少し大きめの公園で、古い木や建物が保存されていたりします。

「この前の台風のせいで、大木が倒れているので見た方がいい」と言うのです。

実は、うちは大丈夫だったのですが、この前の台風上陸の際に近所が停電していました。この辺は住宅地なのですが。

そして、うちから少し歩いて公園にたどり着き、現場を案内してもらいました。

 

本当だ。まだ、枝などが転がっている。

f:id:natureangel:20160918152125j:plain

 

f:id:natureangel:20160918152307j:plain

 

根元から、根こそぎ倒れてしまっている木もあった。

f:id:natureangel:20160918152407j:plain

f:id:natureangel:20160918152431j:plain

この公園のこのエリアの木の中で、大きいものは、六メートルを超す。この最後の写真の木もかなり大きい部類の木だった。

 

公園の周囲は住宅街、あるいは、国道と商業的な建物が並ぶ。

うちの周りは本当に住宅街のみという感じで、木などもほとんど無いから、あの台風の強風の中でもかろうじて停電もなく過ごせたんだろうと思う。すぐ近くの住宅街で停電があったけど、その近くには川もあり、古い木などもあって、それが倒れたりして電線が切れたのかもしれない。

 

自分の身近な所で、こんなに後になってから、台風の、強風の、自然の脅威を感じることがあるとは思いもしなかった。

 

とにかく、ここに記すことにした。

Copyright © nature-angel,all rights reserved.