nature-angel’s diary

月のリズムで過ごしながら、オラクルなメッセージをお届けします

不安や恐怖を越えて行けたらいいな

シロクマさんのブログ記事を読んで、私は思った。現在、人類は「不安や恐怖を超えていく」という課題にぶちあたっているかもしれないと。

 

シロクマさんのブログ読む

世の中の動向から、しばらく離れていた私。世間知らずというか、古い時代の人間というか(前世では三万年前に生きていたらしい)。

とにかく、最近、人間的に復帰してきた。そして、他の人のブログを読むようになった。そして、今日、シロクマさんのブログ記事を初めて読んだ。

 

p-shirokuma.hatenadiary.com

 

なんか、いろいろ勉強になるな。ついでに、この記事の中の記事「まさかブコメを...」も読んでみた。

???

「~カス」?増田?ブクマ活動?チラ裏?...

わからないことばっかりだ。メモしちまったよ。勉強になるな。調べたよ。

そして、nature-angelはレベルアップした!(たぶん)

 

不安や恐怖のイエロー

シロクマさんの記事の中には、「不安」や「緊張」を呼びおこし、衝き動かされる人のことが書いてあった。

それを読んだ時、私は、「そうだ、そうなんだよ。」と思った。

 

ひと昔前では時代はレッド。レッドはチャクラで言えば根のチャクラ。レッドと根のチャクラはサバイバルな事柄をつかさどる。戦後は生きるのだけで精一杯。その後、みんなで頑張って、今のような物質的に豊かな世の中になった。

そして、次に来るのはイエロー。イエローはチャクラで言うとみぞおちの辺り。イエローの領域は、恐怖と不安に関係している。

人類は今、このイエローの問題にぶちあたっている、と思った。

 

メディアの威力

テレビを見なくなって、十年くらい経つ。そして、最近、気がついたのはメディアで洗脳されていたかもしれない、ということ。ふと、そう思った。

私の家族はテレビ好きだったので、当然、私の子供時代もテレビ漬けだった。アニメとかアイドル、歌謡番組、ドラマ、ニュース。いつでもテレビはつけっぱなし状態だった。今考えてみると、テレビや雑誌や広告から、無意識のうちに刷り込まれていたことが多いような気がする。

今はインターネットもある。しかも、ニュースを見ても、大抵は悪い事件ばかり。

こういうことにばかり触れていると、悪いことで頭がいっぱいになるかも、と思う。

 

不安と恐怖を越えて

冷静になって、よく考えてみれば、わかるはず。ニュースで取り上げられる事件ばかりで世の中ができているわけじゃない。良いことだって、必ずある。良いことも悪いことも両方あって世界が成り立つ。

不安や恐怖に打ち勝つことは大変なこと。でも、不安や恐怖は誰にでもある。不安や恐怖があるから、人間らしく過ごせるという利点もある。

スピリチュアル的には、不安や恐怖は排除するのではなく、受け入れよという考えがある。愛と恐怖は表裏一体であるというのだ。

ゲド戦記でもあったよね。恐れていたのは実は自分の影の部分だったという。違ったっけ?

 

ここで、「引き寄せの法則」を考えてみたらどうだろうか。

今では、もう、みんな知ってると思う。この法則。考えたことが現実になる。

嫌なことや心配なこと、恐ろしいことを考えるんじゃなくて、良いこと、起こってほしいことを考えようよ。

未来は決まってるわけじゃない。希望も未来をつくるんだよ。きっと。

良いことを考えて、宇宙に願いを届けようよ。不安や恐怖を越えて行けるように。

Copyright © nature-angel,all rights reserved.