nature-angel’s diary

月のリズムで過ごしながら、オラクルなメッセージをお届けします

前世って、やっぱり大事なのかも

最近、水星逆行中で、過去の学びの見直し的なことしていて、星座の本を読んでいた。 

 

スピリチュアル占星術―魂に秘められた運命の傾向と対策

スピリチュアル占星術―魂に秘められた運命の傾向と対策

 

 

 この本には、星座と前世のことが関連付けられて書いてある。

 

私はこの人の占星術の本がすごく好きで他にも二冊持っているんだけど、それもやっぱり前世とカルマのことが書いてある。

 

誕生日は、やっぱり重要事項だなと最近改めて思う。

 

誕生日はその瞬間の惑星の位置と星座。

 

星座というのはスピリチュアルな暗号のようなもので、ある状態の象徴。

 

スピリチュアルな言語。その状況につけられた名前のような。私はそんなに詳しくは知らないけど。

 

本の中は、惑星別の星座別になっていて、素顔の魂、磨かれた魂とプラス前世から引き継いだパターンというのが書いてある(前世から引き継いだパターンが書かれてない所あり)。

 

読んで行くと、私の場合、結構、腑に落ちたりすることが書いてある。

 

 具体的に言うと、例えば、「木星がてんびん座にある人」

 

素顔の魂

あなたは誰かと親密な関係になることへの潜在的な怖れを持ち、1対1の関係が苦手です。...

スピリチュアル占星術―魂に秘められた運命の傾向と対策

 

 確かに。親密になり始めると、怖くなったりしてたことある。以前は。

 

ちょっと、話がそれた。

 

前世が大事と思ったのは、この本の中で「前世で刷り込まれたことを子供時代からしている」みたいなことが書かれていたのもあるんだけど、

 

実はこの前、ある人の身体のある部分を見て「傷じゃないけど、傷みたいだな。」と思ってたら...。

 

虐待されていたイメージがやって来て、ちょっとびびった。奴隷だったような感じで。

前世の傷が現世の身体に浮き上がっている、みたいな...。こわっ。

 

それで「やっぱり、前世あるかも」と思った。

 

その後、本読んで「前世、やっぱり大事かも」と思った。

 

 

私の場合、前世と現世の関係も整理されてきた(神と和解したし)。

 

もうそろそろ、すんなり、すうーっと、人生楽しく発展して行けたらいいな。

 

→詳しくは前の記事見てね。

 

natureangel.hatenablog.com

 

 

natureangel.hatenablog.com

 

 

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.