nature-angel’s diary

オラクルカードリーディング、メッセージをお届けします

私が普段使っているレメディ

nature-angelです。

 

私は敏感で、いろいろと試しましたが、やはり市販の薬や病院の薬は強すぎて、体調が悪くなったりします。

現在よく使用しているのは、ハーブティー、ホメオパシー、フラワーエッセンス、ヴェレダ社の塗り薬です。

どれも植物由来のものです。

 

今回は、私が普段使っているホメオパシーのレメディと塗り薬をご紹介します。

 

 

 

ポテンシーの低いもの

 

ホメオパシーは、ポテンシーの低いものを使っています(Dで始まります)。

たいていは、急性の症状に使用します。

 

シングルレメディもありますが、いくつかの単体レメディを調合し、目的別、症状別にしたものは便利です。

 

例えば、風邪用、のど用、胃腸用など。

私は、マリエン薬局というところのものを使っています。

 

キャップに工夫がしてあって、キャップをしたまま逆さにして少しキャップを回すと、中で一粒ずつ出てくるようになっています。出したい数だけ回してからキャップを取れば、後は舐めるだけで便利です。

 

 

人智学的なヴェレダ社の製品

ヴェレダ社の製品は、人智学医療に基づいており、自然のエネルギーを大切に利用しています。

 

ユーフラシアの目薬

 

私の場合、これは花粉症で目がかゆくなった時に使います。

 

私は、目のかゆみがひどい時は眼科へ行って目薬をもらい、ある程度治まって来たら、これを使っていました。

 

成分は、ユーフラシア 、 ローズ 、塩化ナトリウム 、酸性炭酸塩化ナトリウムと水です。

無添加で安心、小分けになっているので便利です。

目にしみません。

 

 

塗るタイプ(クリーム・ジェル)

 

これは、まとめてマリエン薬局で購入してます。

塗るタイプがお気に入りです。

口から飲んで消化器官を通すよりも、皮膚からの方が成分がダイレクトに体の中に吸収されるそうです。

 

塗るタイプはこんな感じ ↓

ヴェレダ カレンドラケアクリーム 25g

 

 

 

アレルギーのせいか、蚊に刺されるとすごくかゆくなって腫れるのですが、早めにコンブドロンジェル(塗るタイプ)を塗っておくと、私の場合はひどくならずに済みます。

 

 

肩こりや打ち身・打撲にはアルニカクリームを塗っています。

もちろん、肌にもやさしいです。

 

 

カモミラ

 

私の子供もすごく敏感で、よっぽどでない限り、病院の薬は飲みません。たいていは、ホメオパシーのレメディとハーブティーで解決します。

ホメオパシーのレメディとハーブティーなら嫌がりません。

特に小さい時は、体調悪そうだったり、機嫌の悪そうなときには、ホメオパシーのカモミラをよく舐めさせていました。

 

急にけがをしてショックを受けたり、大泣きする時には、フラワーエッセンスのファイブフラワーエッセンスのシュガーを舐めさせました。

 

 ちなみに私が使っているフラワーエッセンスはヒーリングハーブ社のものです。

 

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.