nature-angel’s diary

自然のリズムで自分と毎日を大切に過ごす生活

おすすめの簡単な瞑想法はぬり絵です

こんにちは。今日は瞑想について、日頃考えていることを書きたいと思います。

瞑想をすると、頭の中がクリアになったり、ストレス解消や休息にもなります。

瞑想というと、何だか、かしこまってしまう人もいるかもしれません。瞑想にも、いろいろなやり方があって、私もいくつか試したことがあります。その中でも、一番簡単でおすすめなのはぬり絵です。

 

瞑想で大切なこと(私の場合)

いくつかやってみて思ったのですが、私の場合、重要なことは、次の三点です。

  • できるだけ単純で簡単な方法
  • 見た目に普通
  • 合間にできる

私は、普通の主婦ですし、夫も子供も私も含めて、普通な生活をしているので、大きな音量で部屋全体に音楽を流すとか、1時間も部屋にこもりっきりになるとか、そのようなことはあまりできません。もちろん、誰の邪魔の入らない静かな場所で、ゆっくりと時間を取って行うことは素晴らしいと思います。また、素晴らしい人たちと共に瞑想を行うことは、瞑想の質を高めるといわれています。ぜひ、本格的な瞑想も、熟練した指導者の下、正しいやり方で行う機会があればやってみてください。

 

瞑想のやり方

では、具体的に、瞑想はどのように行えば良いのでしょうか。

結構、いろいろ考えられると思います。

例えば、ただリラックスして目をつぶり、そのまま静かに過ごすことから、車の運転、絵を描く、編み物や刺繍などの手仕事、映画鑑賞...。

要は、右脳を使うことだと私は思っています。わかりやすく言うと、左脳を使うのは、考え事をしている時です。右脳を使うのは、手足を動かしている時、視覚を使っている時です。どちらを使うアクティビティなのか、意識することが大切です。また、そのアクティビティ自体に集中することが重要です。

身体を動かしながらすることは、何でも瞑想化できるのかもしれません。散歩をしたり、家事、食器洗いや掃除なども。音楽を聴いたり、好きなスポーツをしたり、自然や芸術に触れたり...。

とにかく、頭でごちゃごちゃ考えないことです。ごちゃごちゃ考えていることをリセットすることなのですから。また、考え事をするときは散歩をしながら、の方が良いそうです。左脳と右脳のバランスをとるのだと思います。

私のおすすめは、ぬり絵です。私は幼稚園に入る前くらいに、仕事のように熱中してぬり絵をしていた記憶があるのですが、最近、少しずつやっています。

 

f:id:natureangel:20160802125233j:plain

この水色というか、ターコイズのような色がとても好きです。

このぬり絵は、イスラム模様なのですが、私には曼荼羅のように見えてきます。

ちなみに、私は、水性ペンと色鉛筆を使っています。色を塗るのは楽しいです。

(私の場合、気をつけないと、夢中になりすぎて危険です。)

最近、ぬり絵の本もすごくたくさん出ているので、ストレス解消に良いのではないのでしょうか。

 

このぬり絵についてのブログ記事を見つけたので、ご紹介しておきますね。

 

chizurumaro.hatenablog.com

 

 

イスラム文様とモザイクのぬり絵ブック

イスラム文様とモザイクのぬり絵ブック

 

 

 

インド文様とペイズリーのぬり絵ブック

インド文様とペイズリーのぬり絵ブック

 

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.