nature-angel’s diary

月のリズムで過ごしながら、オラクルなメッセージをお届けします

天使って、信じますか?

私、最近になって、天使の存在を信じるようになったんです。というか、信じることに決めたのです。

 

十年くらい前までは、天使の”て”の字も全く関係なく、生きて来たんですが...。

 

それまで、スピリチュアルな存在、精神世界の存在について、感じてはいたのですが、怖い部分もあって。

 

でも、十年くらい前に転機が訪れました。

 

いろいろあって、精神世界のことを学ぶ機会が訪れました。

 

それから、徐々に、天使のことにも触れるようになり、現在ではもう何かあると、天使に「お願いします!」という感じ。

 

 

目に見えない存在が、以前はあんなに怖かったのに。

 

子どもの頃は、夜がすごく怖かった(おばけが出ると思っていたので)。

 

自分の変わりように、自分でもびっくりします。

 

でも、天使の事に触れ始めてから、信じられるまでに十年くらいかかったのですね~

 

無我夢中でやってきて、あっという間の十年と言えるのかな。

 

とにかく、天使を信じることにして良かった。(^^)

 

体調も良くなって来ているし。

 

ちょっと、過去を振り返ってみて、しみじみしていまいました。

 

ところで、天使って一体何のことだろう?

 

ふと、そう思うときありますか?

 

目に見えないスピリチュアルな存在。人間を助ける存在。人間が助けを求めるのを待っていて助けたがっている?!

 

スピリチュアルな存在って、目に見えない存在って、何だ~??

 

よーく考えてみると疑問だらけだけど(だって、目に見えないし)、

天使は純粋なエネルギーらしいですよ!

 

 エネルギーと考えれば、この世にあること、目に見えないことでも、全て理解できそう。どうですか?

 

この世の中、地球もみんな、自然の法則、宇宙の法則に従っていると思うのですが、それは、つまり、エネルギーと関係していると思うのです。

 

エネルギーの動きと思えば、いろいろなことがシンプルに考えられると思います。

 

何でも「バランス取りなさい」ってよく言うし。

それって、エネルギーのバランスのこと。

 

一つの事にエネルギーを注げば注ぐほど、そのこと自体がすごくパワフルになっていく。「努力する」って、そういうことじゃないかな。

 

元気な人を「エネルギッシュ」だとか言ったり。

 

 

天使を信じたり、天使に助けを呼んだりするのは、あるエネルギーに働きかけること。

 

言葉だって、エネルギー。言霊。生きている。

 

 

Copyright © nature-angel,all rights reserved.